不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
我が家は今、風邪の巣窟。
2016年02月11日 (木) | 編集 |
一昨日、そらっちが薬を飲んでくれなくなりましてね。
体力が落ちていた時は力尽くで飲ませられたのだけど、食欲も出て体力が復活してきたら力技が通用しなくなってしまったのだ。
で、薬を飲まないと食欲も落ちる。一昨日・昨日とまた食べなくなり、慌てて昨日病院に連れて行った次第で。
注射一本で帰宅し、昨晩はなんとか食欲も出て、パウチを食べた。
今日のそらっちは、かぁちゃんにベタベタしまくりの甘えまくり。ずーーーーっとひっついている。
存分に甘えさせて、いっちょチャレンジしてみるかーと薬を飲ませたら…あらま、ほとんど抵抗もせずに飲んでくれた。
そーかそーか、つまり君は充分甘えたあとなら飲んでくれるんだね?
薬を飲んで食欲も戻り、だいぶん調子が戻ってきたそらっち。あとひと息って感じだなー。

海大にーちゃんは、食欲旺盛。
そらっちになんとか薬を飲まそうと粉状につぶして猫缶に混ぜた食事、そらっちは全く食べなかったのだが海大にーちゃんが平らげてくれた。こんなところまでイイコ(笑)。
間違いなく薬を飲んでくれる海大にーちゃんは、回復も早い。もうほとんどくしゃみもしなくなった。

えんちゃん閣下は、まだくしゃみ中。薬を混ぜた食事は、匂いを嗅いでまったく食べない。むーーー。
実は閣下、これが初めての病気。
そらっち方式が通用するか?…と思い、先ほど存分に甘えさせてから薬を飲ませたら、拍子抜けするくらいアッサリと飲んでくれた。まったくの無抵抗。
あらま、風花さんなみの投薬のしやすさだわ。
風邪ひき閣下は、さすがに寒いのか、リビングのコタツに入ってくるようになった。
ついに、リビングも攻略! 思いがけず、引きこもり解消(笑)。

そして、私。
昨日から喉が痛くて、寒気がする。熱い飲み物を飲んで、布団にくるまる。
●朝食。キャベツとソーセージのコンソメ煮。
P2114205.jpg
…熱い汁物がいいなーと思って、アリもので作成。これを食べて、風邪薬を飲んで寝る。
●昼食&夕食。
P2114206.jpg
…もうね、固形物を食べる気にならなくて。
やっぱ、こういう時はお粥が美味しいなー。バリバリ糖質食品だけど、今回は仕方なかろう。
塩昆布や鮭フレーク、ちりめん山椒などで食す。今は、お粥とゼリーを体が欲している。
喉の痛みは少し楽になったが、寒気は相変わらず。プラス頭痛。プラスぼーっとする。
お風呂に入ってあったまって、また寝ようと思う。
週末にお楽しみな予定があったのだけど…ザンネンながらキャンセル。ぐぐぐ…。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
そうですか、薬が混ざると匂いでわかるんですね。
風邪を引いてもにゃんの嗅覚では人間の「食べた」感と同じくらいのはっきりさなのでしょうか。
ともあれ、にゃん達もべにおさまもお大事に。
2016/02/12(金) 05:35:23 | URL | タクラマカン砂漠 #-[ 編集]
にゃんこの投薬
猫の投薬、初回はなんとか飲ますことが出来ても、2回目以降になると、猫も「嫌なものを飲まされる」と学習するのか、投薬の難易度が高くなるんですよねi-241

我が家は今の子達で、のべ4匹飼った事になりますが、海大君のように「猫缶に混ぜたら薬も一緒に食べてくれる」子は誰もいませんでした! 混ぜても残すんです!

病気の時は、みんな海大君のように、お利口さんにお薬を飲んで欲しいものです。

2016/02/12(金) 18:04:55 | URL | マリー #o/PXu/q6[ 編集]
タクラマカン砂漠さん
どの猫もそうだというわけではないのですが、エサに混ぜると感づかれるケースが多いですねぇ。直接投薬できないからエサに混ぜるのに、混ぜたら食べない。で、食べないと体が弱る…悪循環。
猫の嗅覚は人間よりもだいぶん敏感なようです。
海大にーちゃんみたいに、直接投薬もエサ混ぜ投薬もOKなコは珍しいと思います。
2016/02/12(金) 18:45:01 | URL | べにお #-[ 編集]
マリーさん
そう! そうなんです!
彼らも学習しますから、「あ、嫌なもん飲まされる…!」って身構えちゃうし、全力で拒否るんですよねぇ…。薬を飲まそうという気配を消すところからはじめないといけない…(苦笑)。
海大にーちゃんは、とことんイイコです。ちゃんと薬を飲んでくれたおかげで、一番早く治りました。一安心です。
2016/02/12(金) 18:51:21 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する