不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
劣化、その後。
2016年04月15日 (金) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:20.8度(湿度:16%)、天気:晴れ。
利休緑の遠州綿紬単衣、パステル博多帯、若草色の帯揚げ、あすかピンクの帯締め、白地「春はあけぼの」刺繍半衿、白地に椿柄の足袋っくす。
P4154504.jpg
IMG_4567.jpgIMG_4568.jpg
P4154505.jpg
下は麻の二部式襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
今日は冬みたいな空気だったっす。湿度ひくっ!
北風が強くて外に出ると肌寒いくらい。でも個人的には、こういう気候が一番好き~♪
いやー快適でござんした。

さて、先日書いた「劣化してビリビリ破けてしまった麻襦袢」のその後をば。
まずは、木綿糸で千鳥がけっぽく縫い合わせたのですわ。
P4144501.jpg
片面だけだと強度に不安があったので、両面を。(私はとにかく丈夫が好き
P4144502.jpg
そうしたら、「ほばーりんぐ・とと」のとんぼさんから「接着芯をつけるといいですよ~」というアドバイスをいただき…目からウロコ。
なるほど!と膝をうった私は、千鳥がけの上からさっそくやってみた~。
IMG_1630_20160415202101127.jpg
おー、これは丈夫そうだ
周囲をぐるりと縫い止めたので、はがれる心配もなかろ♪ わーい、これでまたしばらく着ることができるわい。
とんぼさん、どうも有り難うございました!

●夕食。鶏と卵のにゅうめん。
P4154511.jpg
…茹で鶏を作ったので、その汁とそうめんで。はー、昆布だしが利いて美味でありんした♪

<今日のおまけ>
洗面所からまた、バトルの声が聞こえる。
P4154506.jpg
ああ、ぼーくんったらまた閣下の領域に踏み込んだのね。
P4154507.jpg
閣下に威嚇されても、ぼーくんはこの態度。
P4154509.jpg
これがまた、閣下の怒りに火を付けている気がする。
P4154510.jpg
ぼーくん、あんた大物だよ…。

明日は保護者会。
明後日は新入生歓迎公演の会場仕込み&きっかけ合わせ。
明明後日は高校演劇部の公演、翌日は中学演劇部の公演。
あ”---------休みたい………。

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
長襦袢
こんばんは。
私もつい先日絹の袷の長襦袢の裾をストーブで焦がしてしまいました。
はい、寒がりの私はちょっと前まで着物を着るときストーブをつけていたのです。で、今のところ茶色くなっているだけですが、先々穴が開くのは必定です。それ結構良い生地で仕立てたものだったのでショックでした。
でも、穴が開いたら接着芯で始末すればいいですね。
雨とか着物を持ち上げて長襦袢が見えちゃいそうな時だけ着なければいいかな~。
2016/04/15(金) 23:21:53 | URL | Siroko #-[ 編集]
Sirokoさん
うおおおおっ! そ、それは危険ですっ!
どうか、どうか、寒くてもストーブは着付け場所から離してくださいまし! どうかっ!
もとい。
接着芯、アイロンをかけるだけでOKという手軽さで、なんだかとても有り難い存在です。こんな使い道があったとは…!
他人様から見えない場所だったら、全然かまわないと思います~♪
2016/04/16(土) 19:55:57 | URL | べにお #-[ 編集]
気をつけます。
はい。
先生、わかりました。
以後、ストーブはつけないようにいたします。
ありがとうございます。
優しい方なんですね。(涙)
2016/04/16(土) 23:25:30 | URL | Siroko #-[ 編集]
Sirokoさん
わはーーー、気をつけてくださいね。
好きな着物を着付けている時にヤケドしたり火事になったりしたら、悲しすぎますから…。
ちなみにわが家は着付けの最中に、紐という紐にじゃれついて妨害する猫がおります。その名はぼーくん(笑)。
2016/04/17(日) 21:19:42 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する