FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
プロフェッショナル
2007年08月31日 (金) | 編集 |
c066eab5.JPG夏休み最終日。1週間ぶりに学校に行った。
午前7時半すぎ、研究室に向かうとすでに教科主任がいらしていた。は・早い…! あいさつをして、早速パソコンに向かう。
そうだ、夏季実力考査のチェックはしていただけただろうか?と思い、主任に聞くと、「今改めて見てるから」とのこと。しばし、待つ。
すると、続々と出てくるわ出てくるわ、主任からのダメだしの数々。
うぐー、自分では完璧のつもりだったけど、言われてみると『なるほど確かに』といったことばかり。言われるはしから、考査問題の訂正にとりかかった。と言っても、簡単に解決できるダメだしばかりではなく、頭をひねること1時間。ようやく手直しを終えて、主任に再チェックしていただいた。
結果、「オツカレサマ」。ほ~っ。OKを頂くことができた。
やっぱ、彼は国語教師のプロだなぁ。

午後は歯の治療にいった。前回アニキに治療してもらった歯と逆側の歯に、虫歯が発見されたのだ。この際、きれいさっぱり治してもらい、完璧な歯にしようと思っているところ。
さて、我がアニキだから言うのではないが、彼はなかなか良い歯医者のように思う。手際も良いし、痛みもなく的確に治療をしてくれる。不愛想だった父とは違い、診療トークも滑らかだ。たいしたもんだ。
そういえば職場の同僚にウチの歯科医院を紹介したが、二人ともアニキの腕前に満足しているらしく、自分の家族にも通院させているらしい。
ふーん、アニキも立派な歯科のプロなんだなぁ~。

そう、ウチの教科主任にしてもアニキにしても、その道の「プロ」だなぁということを実感したのだった。プロとか職人って、かっこいい。
その仕事でお金を頂いている以上、その道のプロでなくてはならない。
さて、私は教師のプロだろうか? う~ん、まだちょっと甘いところがある気がする。もっと経験を積んで、もっと勉強して、ちゃんとしたプロになりたい。

画像は「おにいちゃん猫」のプロ、海大くん。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
プロかぁ・・・

わたしの仕事はとてもアレもコレも、な感じなのですが、いったい何のプロなのか、と思うと難しいッスね・・・
2007/09/01(土) 13:39:00 | URL | そふぃ #79D/WHSg[ 編集]
No title
難しいよねー。

私は職人とかプロとかいうモノに弱いタチなので、周囲にプロがいると身が引き締まる思いがするっす。

自分の仕事に責任と誇りと自負を持って成し遂げている人は、プロだと思います。

私自身は責任はもってるけど、誇りと自負に欠けるかな。自信ナシナシ人間なので(^-^;)
2007/09/01(土) 19:30:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック