不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
褒められること考。
2016年05月10日 (火) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:22.1度(湿度:69%)、天気:雨のち曇りのち雨。
すいかの綿麻単衣、イっちゃってる目の猫柄ポリ帯、青磁色暈かし帯揚げ、鮮やかなグリーンの帯締め、薄緑に花柄の刺繍半衿、灰色の足袋っくす。
P5104623.jpg
IMG_4606.jpgIMG_4607.jpg
P5104624.jpg
下は麻の半襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
あーのーねー、気温じゃないのよ、湿度なのよ、快適さを決めるのはっ
そんなわけで、今日は非常に蒸し暑かったっす。
こういう気温が低めで湿度が高い日は、蒸し暑くて汗ダラダラなのに「湿度冷え」とでも言うべきジットリとした空気のせいで肌表面だけ冷えたりする。マジ、不快な陽気だすー。
んだが、これからが湿度の本番だものねー。ああ…思いやられる…。

今日のコーデは保健の先生に「色合わせが素敵! 着物って、組み合わせで楽しめるわね~」と褒められた♪ う~れしーっ!
そういえば、着物生活をするようになってから褒め言葉を素直に受け入れられるようになった気がする。
洋服の頃は褒められると全力で「いえいえ、そんな…」「安物なんですよー」「褒められるようなもん、着てませんから~」と否定にかかっていたもんなぁ。
なんつーか、気恥ずかしいのと、自分を粗末に扱う想いと、褒め言葉を信用しない気持ちが強かったもんでねぇ。
でも最近はニッコリ笑って「そうですかー? 嬉しいなぁ、ありがとうございます~」と言えるようになった。
これって、褒めてくれた人自身も、否定されるより嬉しいんじゃないかと思う。
着物を着ていると、なぜだか褒められる。たくさん褒められるうちに、『これだけ褒められるってことは、本当に素敵だと思ってくれているのかな?』と人を少し信用するようになった。
…はい、私は自己評価があまりに低い結果、他人を信用できない猜疑心の塊なもんで(笑)。
褒められるってのも、経験値が必要なんだなぁ、と思った。
そうか…褒められ慣れてなかったんだな、私。

●夕食ワンプレート。サニーレタス、鶏の唐揚げ(お惣菜)、エビとアボカドのマヨネーズ和え。
P5104629.jpg
夕食なのに、えらい小食。
というのは、昨日抜歯したばかりなんで、あんまり噛めないんですわー。
右側だけで噛んで、しかも左側に食べ物がいかないような分量を口に入れるとすると、せいぜい親指の先程度が一口の量。
それをポタージュ状になるまで良く噛んでからようやく飲み込む…ってやってると、食事にえらい時間がかかるのであった。
普段なら10分弱で食べ終える分量が、30分以上かかる!
で、そんなとき有り難いのが写真奥に写っている野菜のポタージュ。…つまり、流動食ですわ(爆)。
昨晩から現在まで、この野菜のポタージュでお腹を膨らませているようなもんですー。しくしくしく。
おかげで一晩で1.2キロ落ちました-。抜歯ダイエット?!
んでも、一口の分量が少なくてしかもしっかり噛んで時間をかけて食べるって、実はとても良い食事方法ですよねー。
両側で噛めるようになっても、この食事方法を続けていたら本当にダイエットできるかも(笑)。

明日は創立記念日につき、お休みさ
明日こそ、考査問題作るぞ-。

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
綺麗な色ですね。
こんばんは。
本当に綺麗な色でこういう色大好きです。
帯も合っていてとっても素敵!
先生の色合わせいつも参考にさせていただいていま~す。
2016/05/10(火) 22:09:05 | URL | Siroko #-[ 編集]
Sirokoさん
わはー、どうも有り難うございます。
この着物は綿麻なので夏に着ることが多く、色味からどうしても「すいか」を連想してしまうのでした。で、すいかと言えば赤・黒・緑だな、と(笑)。
料理好きの食べ物好きなもんで、ついつい着物にも食べ物の名前をつけてしまう私…。
2016/05/11(水) 21:59:08 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する