FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
な・なんと…
2006年01月15日 (日) | 編集 |
おおきな木4月に上演する新入生歓迎公演の台本を書くことになっちまいました!
といっても、自業自得というか、まあ私がやるっきゃないか、ということで演劇部員達に企画書を提出して、それが通ったってことなんだけど。
稽古期間を考えると、今月中に第1稿は書き上げないとヤバイ。
しかし、仕事も今月はフル回転だし…。
むむむ。ま、なんとか時間を作りましょう!

元ネタがないと書けないので、シルヴァスタイン作の「おおきな木」という絵本をもとに創作することにした。
なんたって、部員が少ないものだから、女二人芝居に仕立てないといけない。舞台装置もなるべく必要最小限で展開させる必要がある。暗転もなるべく使いたくない(観客の意識がとぎれてしまうから)。役者2人で、お客さんが飽きないようにしなければ…。
などなど、さまざまな規制はあるが、とりあえず書き始めた。
ひとまず、第1幕・第2幕まで書いたけど…うーん、伏線をはるのが難しいな。もう少し書き直したいし…。
あああああああああ。

考えすぎると書けなくなりそうなので、「とにかく、書く!!」をスローガンに頑張ります。はい。
そういえば私、芝居1本まるまる脚本を書くのって初めてだわ。わはは(空虚な笑い)。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック