不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
箸づくり体験したった~♪
2016年07月24日 (日) | 編集 |
「通販生活」を出版しているカタログハウスから「千葉のサンブスギで箸づくり体験をしませんか?」というメールが来たのだな。
開催地も近いし、お値段も手頃(2膳作って1500円)だし、何より私は体験モノが好きなのだ(笑)。
というわけで申し込んで、本日箸づくり体験をしてきたのだった。
(※カタログハウスさんから、写真撮影とブログ掲載の許可は戴きました~)

①用意するもの~:1センチ角位に切られたサンブスギの間伐材、箸づくり用に傾斜のついた台、鉋(かんな)。
IMG_4792.jpg
…「サンブスギ友の会」(正式な名前を失念。申し訳ない)みたいなおばちゃんが、つきっきりでレクチャーしてくれる。
無造作にペン立てに突き刺さった間伐材の中から、「だいたい似た色や柄のセットを2組選んで~」と言われるが、正直ほとんど違いが分からない(笑)。適当に選んでおばちゃんにお見立てしていただいた。
②間伐材の四面上部に、鉛筆で1~4の数字をふる。「右回りでも左回りでもいいから~」とのこと。
IMG_4793.jpg
③箸作り用の台の中央にある溝に、間伐材1本を入れて鉋で削る。
IMG_4795.jpg
…実はこの台に秘密が。1・2と書かれた方で先ほど「1・2」と鉛筆でふった面を削ったら、今度は台をひっくり返して3・4と書かれた方で「3・4」の面を削るのだ~。そうすると、自動的に先細りの箸らしいフォルムに削り上がるという寸法。
③まだ鉋がけをしていない1組(左)と鉋がけが終わった1組(右)。
IMG_4794.jpg
…なんたって箸を1本ずつ鉋がけするので、ペアのもう1本が同じくらいの細さになるように鉋がけするのがポイント。そうしないと、使い勝手の悪い箸になってしまうのでね~。
1膳作ると要領が分かってくるので、作業も早く上手になる。わっはー、たーのしいぃぃぃぃ~~
④鉋がけが終わったら、今度は仕上げ。紙やすりで面取りをしていく。
IMG_4796.jpg
…粗めの紙やすり(下)で面取りをして、細かめの紙やすり(上)で表面全体を整えていく。
段々「無」になってくる…気分は職人(笑)。
⑤面取りが終わったの(左)と、まだ終わっていないの(右)。
IMG_4797.jpgIMG_4798.jpg
…違いが分かりますかね? ピントがバックの新聞に合っちゃった(苦笑)。
⑥やすりがけが終わったら、くるみ油で表面を磨く。
IMG_4799.jpg
…手ぬぐいの中にくるみを入れて輪ゴムでしばったもの。中の砕けたくるみから、いい感じで油がしみ出てくる。
⑦くるみ油で磨き終わったの(右)と、まだ磨いていないの(左)。
IMG_4800.jpg
…違いが分かりますかねー? 肉眼で見ると「おー!全然違う!」ってくらい仕上がった感が出るんですが。
⑧箸袋に入れて完成。
IMG_4801.jpg
所要時間1時間くらいかな? いやー楽しかった! 満喫したっす。
ちなみに、鉋で削った跡の削りくずは、袋に入れてお土産にしてくださる。
P7245055.jpg
「布袋に入れると、いい香りがするんですよ~」とのこと。確かに、ビニール袋に入ったこの状態でも、帰りの車内がホンワリといい香りに包まれた。わーい、あとで袋を作って匂い袋にしようっと♪

いかん、料理写真もたまってきておる。
昨日、久々にグリーンカレーを作りましてね。
P7235048.jpg
…ピーマン2種、しいたけ、しめじ、鶏もも肉、タケノコの水煮。あとは市販のグリーンカレーペーストと牛乳。
鍋いっぱいになっちまったもんで(またかい!)、昨晩からずっとこれを食べておったよ。
P7235049.jpg
あと、朝引きの鶏ささみが売っていたので、これまた久々に鶏わさも。
P7235050.jpg
…三つ葉も入れたかったのだが、お高かったので鶏ささみのみ。
●夕食ワンプレート。グリーンカレー、豆腐ときゅうりとワカメとキャベツとトマトとコーンの混ぜ混ぜサラダ。
P7245054.jpg
…最近テレビCMで、こういう混ぜ混ぜサラダをスプーンですくって食べているのを見て衝撃を受けましてね。
豆腐潰して、他の野菜と混ぜちゃうんですよ? で、スプーンですくってわっさわっさ食べるんですよ?
ありえねー。サラダをスプーンですくって食べるって…。サラダって言ったら、小鉢に盛ってあってフォークか箸で食べるもんでしょ? って、最初は抵抗感があったのだけども。
『でもこれって、私の大好きな「白和え」と発想は同じじゃね? ごまドレッシングだし』と思ったら、試してみたくなりましたさ。
やってみたら、なかなか美味だし、かなりボリューミィ。暑い時期にちょうどいいかもよ~♪
そういえば、こないだ観た番組でも、若いモデルさんが「これが私の夕飯~」と言って丼1杯くらいのサラダをスプーンでわっしわっしと食べてたっけ。最近のサラダってのは、そーゆーもんなのかねぇ?
いやー私のサラダの概念を変えてくれましたわー。
でもカンタンだし、美味しかったし、しばらくハマるかもしれん(笑)。

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
お箸を手作りするだなんて!
そんなのもあるんですね。ちょっと驚きました。
スプーンで食べるサラダってのも…。
確かにつぶつぶコーンを橋やフォークで食べるのは難しいから分からなくもないけど。
そういや少し前に私がオムライスをフォークで食べてたら誰かに変だ!って云われたっけ。
2016/07/24(日) 21:56:34 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
ほ~さま、「橋」では食べません…(爆)。
もとい。
手作りお箸、楽しかったですよ~♪ 鉋がけがとくに。
しゅるしゅるっと木くずが丸まって出てくると、「おぉーーーっ♪」と達成感が味わえてねぇ…職人気分に酔いしれました(笑)。職人、好きなんす。
ねー! スプーンで食べるサラダって、我々世代には抵抗ありますよねぇぇ? でも、たしかに、混ぜ混ぜサラダだとスプーンの方が断然食べやすいのでした。これも、ありですわー。
オムライスは…すみません、スプーン派です(笑)。
2016/07/24(日) 22:08:25 | URL | べにお #-[ 編集]
…幼稚園で毎年毎年、竹で箸作りさせやがりますのよーっ(涙)もちろん幼稚園児がちゃんと作れるはずもないので親が作る…
普通の家庭にカンナなんてないから、カッターで削ってやすりがけです。
ちなみにその箸は、秋に園児が植えた米を喰う際に使うんですってさー
2016/07/25(月) 20:44:00 | URL | 3年、箸作らされております… #L1ch7n1I[ 編集]
すみませぬ
口調的にわたくしだとわかったかも知れませんが、名前欄にコメントタイトル書き込んでおりますわ…たまにやっちまいますわね、名無しを。
2016/07/26(火) 20:37:33 | URL | あすか #L1ch7n1I[ 編集]
あすかさん
はい。この口調で分かっておりました(爆)。やっぱ、あすかさんでしたね~。
で。幼稚園って、そんな高度なモノを作らせるんですか?! 竹をカッターで削っての箸づくりって…かなり難しいと思われます。園児には無理であろう。ってことは、はなっから保護者に作らせるのが目的…? なぞだー。
それを毎年やりつづけて3年ってことですよね。あすかさん、お疲れさまでございます…。
2016/07/26(火) 22:01:22 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する