不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
夏の終わりの積善館。その3
2016年08月31日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
やっぱり美味しい積善館の夕食。
一人旅の友、筆ペン練習帳。

<朝風呂。8/27>
朝5時起床。…ま、いつもの通りである(笑)。
朝風呂は5時から、となっていたので、さっそく「元禄の湯」へ向かう。今回のお部屋からすぐの場所である。
だーれもいない、おそらく私が一番風呂♪ やったね!
かけ湯をしてから、5つ並んだ湯船の一番奥に入る…あ・あつっっ!! 慌てて飛び出す。
一番風呂ゆえの悲劇だったのだろう、まるで熱湯風呂にはいったダチョウ倶楽部のような気分を味わってしまった。
少しずつ水でうめて、ようやく浸かることができたものの…それでも30秒くらいが限度だったな(笑)。
おかげでバッチリ目が覚めたさ-。たはは。

<朝食~出発。8/27>
さて、お待ちかねの朝食。
●お粥、味噌汁、漬け物(梅干し、しば漬け、たくわん)。
IMG_1804.jpg
…これこれっ、この朝粥が最高なのよっっ 
去年食べた時「こんなに美味しいお粥を食べたのは生まれて初めてだ!」と絶賛したが、やっぱりこのお粥は最高の美味でした!
ひと匙口に運ぶ度に、笑みがこぼれる幸福の味…優しい優しい味。あーーーー美味しいったら美味しいったらぁぁぁ!
癒やされますよ、マジで。ダシの利いた味噌汁とお漬け物で、これだけでも完璧な朝食。
●甘塩の焼き鮭。
IMG_1807.jpg
…お粥に合うのよ~♪
●小鉢。おから、切り干し大根の煮物、小松菜のごま和え、だし巻き卵とかまぼこ。
IMG_1806.jpg
…小鉢も手ぇぬかないよ~、積善館さんは!
●デザートのジャム載せヨーグルト、サラダ。
IMG_1805.jpg
…酸味が心地いいんだ~。サラダのトマトが完熟で美味しかった。
あぁ、この朝食を食べるために積善館へ足を運ぶと言っても過言ではない。それくらい、私はここの朝粥に惚れ込んでいる!
またも、たっぷりゆっくり味わって完食し(お粥は3杯おかわりした/笑)、大満足で食堂をあとにした。
荷物をまとめてフロントへ鍵を返し、さあ出発するか! と思ったら、背後の自動ドアが開き、ふつーにこのお方が館内に入ってきた。えええっ?!
IMG_1809.jpg
「おまえさんっ、そんなナチュラルに入って来ちゃっていいのかい?」と思わず話しかけると、フロントのおにーさん曰く「あー、ウチの看板猫なんですよ。もう16歳になるのかな?」だってさ。
うーーーーむ、今年の一人旅は看板猫づいているなぁ(笑)。
<旅のメインはここまで。あとは旅の付け足しですな。その4へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
旅レポ楽しませて頂きました お食事の美味しさもビシビシ伝わってきました~ 飾り立てず素材のもつうま味を最大限に活かしたお料理なんでしょうね♪朝風呂一番乗りもよかったですね。(サスペンスドラマ大好き人間の私はその様なシチュエーションにでくわすと必ず死体を発見する自分を想像してしまいます(笑)) そしてなんとも趣のある猫殿と登場!もう言うことなしですわ 満足 満足 べにお先生ありがとう~ ※私は、他人様の旅レポをみて「いつかいってみよう!」と思うのではなく「あぁ良い旅だったぁ」と自分が旅した気分になれる 安上がりな人間なんです。特にべにお先生のレポには癒されます。これからもよろしくデス
2016/09/01(木) 18:40:34 | URL | 琉球紅子 #-[ 編集]
琉球紅子さん
まぁぁぁ、過分なお褒めをいただきまして、どうも有り難うございます~!
…えーと、申し上げにくいのですが、本日20:00に旅レポ最終回を載せています(笑)。そちらもお楽しみくださいましー。うへへへ。
朝風呂一番乗りで死体は発見したくないなぁ。何を想像なさってるんだか(爆)。いや、でもあのまま我慢して浸かっていたら私が茹だって死体と化していたかも…? 熱かったっすー。
ふふふ、琉球紅子さんも一緒に旅をしていたのですね。クサクサは、少しははれましたかー?
また当分旅には行けないので、それまでお互い頑張って働きましょうね~。ぐすん。
2016/09/01(木) 21:14:21 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する