不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
ダメな脳みそを分析してみる。
2016年10月04日 (火) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:31.0度(湿度:43%)、天気:晴れ。
坊ちゃん綿麻浴衣、茶系よくわからん織りの半幅帯、黒とピンクの帯締め、素足。
PA040246.jpg
IMG_4982.jpg
PA040247.jpg
下はエアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。帯は吉弥結び。
浴衣仕様に逆戻りですわよ…真夏日ですもん、しかたあんめぇー。

●夕食。ガーリックシュリンプ、中華風野菜スープ。
PA040258.jpg
…どちらもスーパーで買った。スープには白菜を追加。

今日は一日フル稼働で働いたーーー。
休み時間もなく、ずーーーーっとフル回転だったーーー。
そしたら、夕方くらいになって脳みそが壊れてきたのを感じた。
っつーか、今現在も感じている。
どんな感じかというと、
①一つの考えに集中できない。
…スーパーに買い物に出かけても、「今晩、何にしよう?」「高2古典のプリントが…」「魚もいいな」「平家物語のシメは…」「中間考査も作らないと」「なんだってこうダメなんだ」「あー、あと3時間で教材全部終わらせないと…」「嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ」「つまんない人生だったなー」「明日の授業どうしよう」「今晩眠れるかな?」「じゃなくて、夕飯だよ」「猫エサも買いに行かなくちゃ」って感じに、考えがポツポツ浮かんできてどれにも集中できない。おかげで夕飯の買い物をすませるだけで、ぐったりしてしまう。
②仕事をやりすぎる。
…脳みその調子が良い時は、「ここまでやったから、あとは明日」と仕事を切り上げることができる。が、調子が悪くなると、明日の分や明後日の分や果てにはその教材の最後までを予習しておかないと不安で不安でたまらなくなる。そして、いつまでも仕事を切り上げることができない。しかも前述のようにどんどん考えが浮かんできて集中できないから、非常に効率がわるく、それがまた不安に駆り立てる。
③悪い方向にしか考えられない。
…こんだけ苦労して予習しても、生徒の心には響かないんだよなー。所詮、ガッコのセンセーなんて人生の一瞬にしか触れないんだから。彼らの記憶にも残りゃしないし。結婚もしてないし子どももいないし、なーーーんにも遺さない人生だったなー。まったくもって、つまんない人生だったなぁ。私の人生って、なんの意味があったんだろ? 今消えても、なんの問題もないんじゃないかなぁ。っつーか、こんなことグダグダ考えてる人間なんて、いない方がいいんじゃなかろうか? ああ、今すぐ消えてしまいたい…。

と、まあ、こんな感じですわーーー。
今こうやって文章化したことで、少し頭の中が整理されたかな。気をゆるめるとグルグル考えちゃってぐったりするんだけども。
あーーー、今年は結構うまくやってるつもりだったんだけどなー。仕事がつまると、やっぱダメだ。9~10月は魔の月だね。
コメントをたくさん、有り難うございます-。脳みそがもう少し落ち着いたら、コメ返ししますので少々お待ちを…。
今日の記事はコメント欄クローズします。

<今日のおまけ>
椅子の背もたれにしがみつくあんぽんたん。
PA0402570.jpg
PA040250.jpg
PA040252.jpg
PA040253.jpg
この図に、なんだか心惹かれる(笑)。

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事