不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
たまさんと新宿デート。その3
2016年12月25日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
歳末週末の新宿は、人出がハンパない。
巡り会い、喋る。
着物屋で衝動的に帯を買う~その名はメタリック~。

さて、今度は伊勢丹に向かう。
なんで伊勢丹かというと、クレジットカードのポイントで得た伊勢丹商品券があったから。
私の目論見は、ちょこちょこと少額なものをこの1000円商品券で購入して、お釣りを現金でせしめようというもの。セコイ(笑)。
たまさん:「ふーん、で、何を買うの?」
私:「ミルでひけるサイズの岩塩が欲しいんですわー。最近、ウチの近所じゃ売ってなくて」
たまさん:「じゃ、地下の食料品売り場だね」
…この売り場がまた、とんでもない人出! うがー、満員電車のようじゃあないの!
たまさん:「これは…どこに売ってるか、人に訊いた方が早いよ。すいませーん!」
さっそく、ボーッと立っている売り子さん(若い女子)に、たまさんが「岩塩はどこですか?」と訊いてくれた。
すると、売り子さんは「少々お待ち下さい」とその場を離れ、どうやら塩ソムリエ的なおじちゃんを呼んできてくれた。げげっ!
おじちゃん:「(にっこり)ご指定の銘柄や原産地などございますか?」
私:「(そんなもんあるわけない)えと…えと…とにかく岩塩全般で」
おじちゃん:「かしこまりました。それでは順番にご紹介いたします」
塩を…ご紹介?! いきなりご大層な世界に突入してしまった。
そして連れて行かれた先で「ご紹介」されたのは、小洒落た瓶に入った50g1600円の岩塩だの、宝石のような3000円の岩塩だの…。オーマイガッ! 私が欲しいのは、こんなバカ高いシロモノじゃねぇっ!
塩ソムリエのおじちゃんにお引き取りいただいたあと、岩塩を前に私とたまさんは腕組みをした。
たまさん:「…どれか、気に入ったのあった?」
私:「…どれも気に入らん。塩に4ケタを払う気は毛頭ないわ!」
たまさん:「だよね」
伊勢丹デパ地下、畏るべし。高級すぎるわい。
で、結局なにを買ったかというと、困った時の和菓子。ここには鶴屋吉信だのとらやだのの、有名な和菓子屋さんが集まった一角があるのさ。実は私、伊勢丹商品券の使い道がない時はいつもここで和菓子を買っているのである。
商品券は4000円分。ちょっとした贅沢を味わうために、さあ、何を買おう?
そうだ、新年に向けてお抹茶を買うというのも良いかも♪ そして、それに合う和菓子を。
PC180674.jpg
うっへっへっへー これ素敵!
お菓子が1100円くらい、お抹茶が1600円くらい。で、お釣りとして1300円の現金収入。よっしゃ!
新年になったら、これで優雅にお茶するぞぉ~!
<結構いろいろ買い物したわね。その4へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

<後日談>
結局、岩塩はAmazonにて購入。
PC250703.jpg
1キロ入りで800円とちょっと。…伊勢丹さん、私が求めていたのはこんなもんでさぁ(笑)。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
塩ソムリエ!
百貨店というのはおとろしい場所ですね~。
塩って私もたまにちょっとお高めのを買うけど数百円で高いな~贅沢してるな~って思ってましたよ。
すんごい世界なんですねえ。
2016/12/26(月) 12:35:07 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
いやー、びっくりしましたわ(笑)。
都会のデパ地下、おそるべしです。
ただ、いかにも高級なコーナーに行ってしまったので、もしかしたらもっと安価なコーナーがあったのかもしれません。
きっと美味しい塩なんでしょうけど、…アッシには無理だー(T-T)
2016/12/26(月) 17:15:25 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する