FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
経過報告 ほか
2007年10月18日 (木) | 編集 |
2週に1度の通院。この間の座談会で初めて知ったのだが、睡眠薬を処方してもらっていると2週に1度は通院しないといけないらしい。
「もうちょっとスッキリできたらいいんですけど」と先生にいったら、「あんまり欲張らない方がいいよ~」とのこと。薬の量・質ともに、変化無し。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎2錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー5㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

昨日お茶の先生に「あなた、もっとご自分をお好きになったらいいわよ。ご自分で家をお建てになって、自分で暮らして、学校の先生をおやりになって。めったにないことよ。」と言われた。
昨日届いた親友からのメールには「100%の愛情を注ぐのは親でも無理。自分で自分を愛して底上げするって方法もあるよ」って書いてあった。
期を同じくして二人の人から、「自分で自分を好きになること/愛すること」を教えられた。これにはきっと意味があると思う。
でも私に自分を愛することができるだろうか。

私は自分を嫌いになることは得意だ。自分の嫌いなところならいくらでもあげられると思うし、ウツがくると死にたくなる位とことんまで自分が嫌いになる。そうなるようにわざと思考を操作しているような気さえする。
自分を嫌う行動を繰り返しとるということは、その行動が自分にとって心地よいものだからだ。
ということは、私は自分を嫌うことで、なにがしかの安心感を得ているということか。
これって自傷行為や原罪意識に近い気がする…。
なんでだろう。
「誰かに嫌われる前に自分で嫌っておけば、それ以上嫌われる心配がない」…って感じかなぁ。
「あらかじめ自分にマイナスの評価を下しておけば、他人からプラスの評価を受ければ嬉しいし、マイナスの評価を受けてもダメージが最小限ですむ」…って感じかなぁ。
屈折しているけど、私なりの自己防衛本能なんだろう。

ためしに『自分を好きになる本』という本を読んだ。
・自分のいちばんいい友達になってあげよう。
・一日にひとつ大好きなことをやってみよう。自分にプレゼントするつもりで。
・キライなところを考えるのはやめて、ステキなところを考えてみよう。
・あなたはほかのだれとも違う。もちろんそれでいい。
・キライだった自分を、大好きになってもいいよ。いつでも考えを変えていい。あなた自身を変えていい。
・あなたが自分を好きになれば、みんながあなたを好きになる。あなたが自分を大切にしていれば、みんなも、自分を大切にしようかなって思うかもしれない。
・そのままのあなたがいい。だれかのまねをすることなんてない。
・大好きな子イヌや子ネコは、できるだけ自由にさせてあげよう。だれかを好きになったら、その人のしたいことを大切にしよう。友だちのしたいことを大切にしよう。

なんかねー、目からウロコだったかも。
以前読んだ『家族依存症』にあった、「自分の親友にするように自分に接してあげなさい」って言葉を思い出した。
私は他人に対しては優しい気持ちになることができる。それを自分に対してやってみたら…?
いつも私が悩んでいる生徒に対して言っている言葉を、自分に対して言ってあげたら…?
ウチの猫たちにしているように、自分で自分を自由にさせてあげたら…?
そう考えたら、ちょっと心があったかくなった気がした。
「他人に対してならできることが、自分に対してだけはできない。自分にだけは許せない」って、この間の座談会で話した。けど、他人に対してできることを、自分に対してもしてみたら…どうなるんだろう。試してみたい気がした。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
ワタクシも今、ちょうど同じくらいの段階にいます。

自分をゆるすのってむずかしい。ゆするならばともかく。

ワタクシの好きなこの人が「OK!」って言ってくれるんだから、ちょっとはOKと認めてもいいのかも・・・なんて、そんなふうに(オノレに)にじり寄っていますが、調子の悪いときには「判断基準を他人にゆだねる自分はなんて厭らしいのだろう!」となったりも・・・。

でも、嫌いな自分<<<<<(越えられない壁)<<<<<信頼している人たちなのは間違いないので、彼らの「OK!」を信じたい。



お茶の先生がおっしゃった言葉、本当にそうだと思います!まるきり同意です!

めったにできないことだし、ワタクシも先輩みたいな先生に習いたかった!「メロス」の変さ加減について本気で話してみたかったー!!
2007/10/18(木) 22:55:00 | URL | にら #79D/WHSg[ 編集]
No title
わー、すっげー、分かる! 私もにらちゃんと同じ思考形態を持っているよ。「判断基準を他人にゆだねる…」のあたり、全く持って同じです。

でもね、親友に言われたんだけどさ、他人にゆだねているとその人がいなくなったら自分の価値判断ができなくなっちゃうってことなんだよね。

それに、(これは昨日自分で考えたことだけど)他人から愛されているかどうか疑心暗鬼になりながら過ごすのはキツイけど、自分で自分を愛してあげられたらこれは疑いようのない真実じゃない?



ちょっとね、心の調子が落ち着いてきたのもあるけど、自分を好きになる努力をしてみることにしたよ(^_^)v



「メロス」の変さ加減に同意してもらえて、とても嬉しい♪ あれって、やっぱオカシイよねえ?
2007/10/19(金) 20:12:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック