FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
諸行無常
2007年10月24日 (水) | 編集 |
ウチの教科主任が、来年高校にいくかもしれない…!
…というのを彼自身が話しているのを聞いてしまったわけなのだが。
これが結構ショックでねー。薬が切れる時間だったこともあって、心臓がバクバクしてしまったよ。平静を装うのに苦労してしまったよ。

そーかー。高校に戻っちゃうのか(※彼は3年前に高校から中学に来て、当時教科主任だった私に替わって教科主任業を引き受けてくださったのだった)。
「高校に戻りたい」とは常々おっしゃっていたもんなー。
仕方ないか。仕方ないんだけど、切ないな。
彼は私が休職した時もとことんまで守ってくれた。私にはできない考え方を持っていて、頭もきれて、心から憧れ尊敬する存在だ。
彼のもとで働くのは、とても安心感があって、しかも刺激を与えてくれて、とても居心地が良かった。
この居心地良い環境に少しでも長くいたいと思っていたけれど、それは私の単なる執着にすぎないよね…。
いつまでも変わらずにいたい、なんて甘い考えなんだろうな。
なんかね、私の信頼した人がまた高校に行ってしまうのが、淋しい。
私一人が中学においてきぼりにされて、信頼した人たちと遠い関係になってしまうのが、淋しい。
仕事なんだから「淋しい」とかそーゆー感傷は入れるべきじゃないんだろうけど、なんでだろうな、私はそういう気持ちを持ってしまうんだよな。持ってしまうもんは、仕方ないよね。

…ま、3月の人事発表までどうなるかはワカンナイけどね。
心構えだけはしておかないとな。ダメージが大きすぎないように。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック