不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
着物旅、荷作り。その1
2017年06月07日 (水) | 編集 |
旅といっても、仕事で修学旅行なんですがね。
2泊3日を着物で過ごす旅の荷作りをお披露目いたしますー。

まず、3日分のコーデを考える。私はおされをするより荷物を減らしたい人間なので、着物2枚・半幅帯2本・帯締め1本がベースである。お太鼓は持ち物が増えるし、暑いからやんない。足袋も足袋っくすも、同様の理由で却下。

<1日目>びわ柄綿麻単衣、矢羽根柄麻半幅帯、青と赤の帯締め、青地にクラゲ柄刺繍の絽半衿、素足。
P6021425.jpg
P6021426.jpg

<2日目>寒色系矢鱈縞セオα単衣、矢羽根柄麻半幅帯、青と赤の帯締め、白の麻絽半衿、素足。
P6021421.jpg
P6021422.jpg
…この日は平和講話を聴き、原爆資料館を訪問する予定なので、ちょっとちゃんとした印象にしたかった。なので、白半衿も追加~といっても自作仕立て衿(美容衿ってのは装●さんの商品名なのだそうだ)だけどね(笑)。

<3日目>びわ柄綿麻単衣、あすかさんにいただいたマルチボーダー博多半幅帯、青と赤の帯締め、素足。
P6021427.jpg
P6021428.jpg
…この日は、ほとんど帰路に着くだけなので、気軽に浴衣仕様で。帯もカジュアルな感じにしてみた。

さて、コーデが決まったら荷作りなのだが、1日目コーデは当日身につけるものなので荷作りナシ。
2日目の一式と、3日目の帯と下ごしらえだけを風呂敷に包めば良い。
ずっと着物で過ごす、と決めたら、意外と着物旅の荷物は少ないものである。<その2へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
ご苦労さまです
実は私の妹二人は中学校教員で
この時期修学旅行へでかけます
苦労話をいろいろときいております
気力体力 使う仕事ですね
お気をつけて・・・・
2017/06/07(水) 20:30:37 | URL | ソフィー #-[ 編集]
ソフィーさん
帰ってきました-。
労いのお言葉、どうも有り難うございます。ソフィーさんちは、みなさん教員なのですね! びっくり。
泊まりがけの生徒引率は、2泊3日が限界だと思う今日この頃(笑)。24時間体制の仕事なので体力精神力ともにやられます~。
それでも、何の問題もなく無事に帰ってくることができたので良かったです。はー、今学期のヤマは越えました。
2017/06/10(土) 20:50:28 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する