FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2007-11-27 (火) | Edit |
愛車、愛猫、愛妻、とは言うけれど
愛家、愛子、愛夫、とは言わない。
愛娘(まなむすめ)とは言うけれど、
愛息子(まなむすこ?)とは言わない。
愛人、と言うとベツモノになってしまうし。
愛国、愛社、と言うと何故だかうさんくさい。
ふーむ。「愛」って不思議な言葉だなぁ。

自由になりたいとか、自由でいたいとか、言うけれど
自由って一体なんだ?
360度何もない野原に放り出されて
「どこへでも自由に行って良いよ」と言われても、足がすくむ。
ある程度の選択肢がある中で
「どれでも自由に選んで良いよ」と言われるのが、自由っぽい。
してみると、自由というモノは制限があって初めて存在するようだ。
ふーむ。「自由」って不自由なもんだなぁ。

たくさんの個が集まって、学校という社会が成り立っている。
個である教師が、個である生徒を前にして、社会を教える。
考えてみるとパラドックスだ。
個はあくまで個であり、個が集まったところで合体することはあり得ない。家族だろうと、親友だろうと、恋人だろうと、夫婦だろうと、そうだ。
個。個。個。結局、個なんだよな。
だけど個々がそれぞれの能力を持ち寄って、新しい「何か」を生み出すことはできる。それは「文化」かもしれないし、「知識」かもしれないし、「科学」かもしれないし、「教育」なのかもしれない。
所詮は個の集団でしかないのだけど、インクの点が集まって一枚の絵が出来上がるように、遠景で見たときには「何か」が出来上がっているのだろう。
きっと、そうなんだろう。
そう信じているから、私は個でありながら社会に属することができる。
個である私が、個である誰かと手をつなぐことができる。
少し、安心できる。

あーだめだぁ。今日は集中力が続かない。問題作成は明日にかける!
代わりに常備菜を作りたい衝動にかられている。卯の花の炒り煮、きんぴられんこん、切り干し大根の煮物、ゆであずき…。作りたいなー。今から作っちゃおうかな。むらむら衝動がわいてきた。買い出し行って、作っちゃおうか。明日のことを考えると眠った方がいいんだけど、この衝動は…! よし、買い出しに行こう!
関連記事


コメント:
この記事へのコメント:
No title
(1)たしかに愛って変な言葉だwww

愛して当然!!とか男尊女卑思想に乗るものにはわざわざ「愛」ってつけないのかな?なんてひねくれてみた。

愛子じゃなくて愛児ってあたりがなんかアヤシイ。

あ、そうだ。「愛息」=息子では?
2007/11/27(火) 22:18:00 | URL | にら #79D/WHSg[ 編集]
No title
(2)数年前、「自由」に関する夢を見ました。

ワタクシは東アジアのどこかの国(香港とか台湾ぽい雰囲気)に船で到着したのですが、「この船を下りて桟橋に足を下ろした瞬間にあなたは社会の仕組みやしがらみや、あらゆる法律からも完全に自由になります!!」という設定。

いざ船が岸辺に着いてたくさんの人たちが何も迷わずに降りていく中で、最後の最後までワタクシ1人は実際に降りかかってきた自由の重みと果てしなさに気が遠くなりそうなほど不安になって、下船できずに活気と雑音に満ちた町並みを眺めている・・・という内容。

そのときに、「真にワタクシ達が求める自由とは、この世に存在し得ないのかもしれないな」と思いました。

なんつうか、心身ともに野生の動物並にならないと無理だろ!って感じ。

自由と野放図は違う。真の自由は・・・・・少なくともワタクシの手には負えない。今でもそう思います。
2007/11/27(火) 22:18:00 | URL | にら #79D/WHSg[ 編集]
No title
(3)

>個。個。個。結局、個なんだよな。

お腹を痛めた我が子だって他者である個。

個と個の関係性の上に存在する「社会」「仲間」「家族」という、ある種の目的に特化された「意味」。

そんな壊れそうなものに心の一部をゆだねるという行為の儚さ、その儚さを美しいと思う心。それゆえにワタクシ達は安定できるのかもしれません。



400字って、意外と少ないのね(;・∀・)

久しぶりに原稿用紙の狭さを思い出しました。
2007/11/27(火) 22:19:00 | URL | にら #79D/WHSg[ 編集]
No title
にらちゃん、コメント沢山有り難う♪

愛とか自由とかに関する私の考えは、所詮言葉遊びにすぎないのかもしれません。思いついたことを並べただけだから。けど、それに対して共感してもらえたのは、すっごく嬉しいっす!

愛息って言葉、私知らなかったよ…。国語教師なのに(汗)。

個についての考えは、ある意味私の人生の課題です。これまでも個について様々な思考をしてきたのだけど、最近の私の結論はこんなところです。家族という形態に違和感を感じている私としては、自分の家族を作り上げているにらちゃんの意見はとても新鮮だし刺激を受けます。

言葉と意味との関係についても、考察してみたいものです。



…このコメント欄って、400字しか書けないの? 知らなかった…(^^;)
2007/11/28(水) 20:56:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: