FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
もてなしの心
2007年12月05日 (水) | 編集 |
黒楽今日のお茶のお稽古では、許状を頂いた。これで、知り合いに簡単なお点前を教えてもよい、というお墨付きをいただいたことになる。
さて、今回の許状は結構レベルが上のもので、許状の引継式というのも時間をたっぷりかけた特別のものだった。
まずは先生が許状の内容を読み上げ、下さる。
さらにお祝いの品として、黒の楽茶碗をいただいた。うおー黒楽!ずっと欲しかったんだ~!
さらに先生直々に、私一人のためにお茶を点ててくださった。なんと贅沢な!
しかも先生の今日のお着物は、私の許状を祝うためのめでたい亀甲柄の江戸小紋。ひしゃくも私のための、おろしたて。お菓子も5種類の中から一つ選んで頂戴して、残りの4つはお土産としていただいた。
うーむ、細やかな。全てのものがお祝いのおもてなしとして用意されたもので、有り難いやら恐縮するやら。
許状引継の儀式が終わったあと、通常のお稽古。今日は貴人清次(きにんきよつぐ)というお点前をやった。
ふえー、満足感。足はしびれまくったが。

画像はいただいた黒楽茶碗♪ 持つとしっとりと手に馴染んで心地よい。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック