FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
THE WEEKNDのLIVEに行ってきた!その2
2018年12月20日 (木) | 編集 |
<前回のあらすじ>
当日のクリスマスコーデ。
ライブのために新規購入した地下足袋。

<チケット>
さて、今回私がゲットしたチケットは「スタンディング」であった。
「VIP席」とか「スペシャルVIP席」とかあったんだけど、…正直、お高かったんす(苦笑)。
ええ、ここへきてケチの虫が騒ぎまして、一番お手軽なスタンディング8800円を購入したわけですわ。
『どうせライブ始まったら、ずーっと立ってるもんだもんなー。椅子あったって座らないから、同じだろー』くらいの軽い気持ちでござんした。
しかし、考えてみると私は過去のライブ参戦において「スタンディング」というものを一切経験したことがなかったのである。はて、スタンディングってどういうもんなのだろーか?
ネットで予約してチケットを受け取ってみて、初めて知った。なるほど、座席番号のかわりに整理番号がついているチケットなのだな。そして、その整理番号順に会場に入っていき、立見をするというわけか。
なになに、開場時刻は17:30。んー、整理番号順に呼ばれるってことは、この時間前には確実に行っていないといけないってことよね。
なになに、開演時刻は19:30。ほほー、開場してから2時間後か…なにっ、2時間後っ!?
公表されたタイムテーブルによると、19:30~米津玄師(40分)、その後THE WEEKND(75分)とある。
えーと、つまり、2時間+115分…つまり約4時間立ちっぱなしってことですかい!
ここへきて私はコトの重大さに気づいた。
開場前に整理番号順に並ぶ時間とアンコールを考えたら…もしかしたらの5~6時間立ちんぼってことにならないか?
こりゃ、地下足袋だ。地下足袋でないとアカン。雪駄なんかで6時間は立ってらんない!
かくして、ライブ準備のための地下足袋購入にいたったのである。

<待機~開場>
会場は幕張メッセ。千葉県民にとっては、ありがたい場所である。
道や駐車場が混んでるかなー? と思って少し早めに出たが、いやいや全然ガラ空きだった。
楽勝で駐車し、会場へ向かう。えーと、「スタンディング」チケットの待機場所は…お、ここか。
整理番号200番ごとに柵で囲われている。あら、ウチの整理番号では私が一番乗りだわ(笑)。
はい、何もかもがスムーズに行ったせいで、開場1時間前の16:30に到着してしまったのだった。
はーい、5時間立ちんぼ決定-!
だんだん日が暮れていき、上弦の月がビルに映える…。
IMG_7488.jpg
屋外でたっぷり待つこと1時間、ついに開場となった。
整理番号順に呼ばれるのだが、結構速いテンポで呼ばれていくのであっという間にスタンディング客たちが会場へ吸い込まれていく。
だだっぴろいフラットな会場の前方にステージがあり、そこからだだだだーーーーっとパイプ椅子が立ち並んでいる。
なーるーほーどー、あれが前方から「スペシャルVIP席」で、その後ろが「VIP席」なんだな。
そして一番後方、大雑把に鉄柵で囲われたスペース…これが「スタンディング」のスペースだった。
さいわいなことに、その最前列から2列目に場所をとることができた。しかも目の前は小柄な女子。こんな時はデカイオンナであることを感謝するなぁー、視界を遮るモノがなくてラッキー☆
IMG_7489.jpg
それにしても…前方に広がるパイプ椅子たちはすっかすかだなぁ…。
って、そりゃそうだ。椅子で場所が確保されているのだから、この人たちは開演時間に合わせてゆっくり来ればいいんだから。
このとき、時間は17:40。あ”----、開演まであと2時間弱…。
複数で来ている人は相方に「ちょっとトイレ行ってくるね」とか「飲み物買ってくる」と告げてこの場を離れることもできるが、私のように一人で来た者はこの場所を死守するしかない。つまり、終演までこの場を動くことはできないのだった。もちろん、座ることもできないさー、スタンディングだもの!!
そうかー、そうかー、そうですかー。スタンディングチケットがお安いってのは、こういうことだったんだねー。
すでに仕事で10000歩以上歩いたあとのこと。直立不動だと余計に腰にくるので、その場で少し動いた方が良さそうだ。
会場にはずーっと音楽が流れている。これがTHE WEEKNDの曲なのかな?(←すんません、全く無知で) ノリが良くて、心地よい音楽だ~♪
膝や腰でリズムをとりつつ、軽く腰を回したりしながら、ひたすら開演時刻を待つ、待つ、待つ…。

<フライング?!>
音楽を聴きつつ、リズムをとりつつ、待つこと1時間半。
あー、やっと19:00だよ。あと30分で、ナマ米津玄師さんだーーーっ!
よーし、あと30分、あと30分、あと…!
と自らを鼓舞していたら、いきなり照明が暗くなって大音量で音楽がかかり、ステージに「誰か」が登場した。
電子ドラムを叩きつつ、ラップ(?)を口ずさみつつ、観客をあおる。
ステージ奥のスクリーンには巨大な「パンダ」のレーザービーム。
えええっ?! どーゆーこと? 
あれがTHE WEEKNDなの?? 
なんでまたパンダなの???
(あとで分かったのだが、「DJ PANDA」という方だったらしい。うーむ米津さんがTHE WEEKNDの前座なのに、さらにその前座の前座がいるとは…/笑)。
いずれにせよ、誰にせよ、待ちくたびれた身にこれは嬉しい!
待っている時より更に大きめに体を動かし、声も出し、うわーい腹に響く大音量が気持ちいいーーー!
なんとこの演奏、20分間ノンストップで続いたのだった。うっははーーーい!
そしてついに、19:30が到来した…!
<さあ、ようやく米津さんにたどり着きますよぉー(笑)。その3へつづく>

木曜日は空良くんバナー。あんぽん、あんぽん、あんぽんたーん♪ お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

なんだか面白くて次が待ち遠しく感じます。
生米津さん(←なまごめ?)が出てきたら
べにおさんがなんだか、爆発しそうなきがします(笑)。
2018/12/20(木) 21:19:35 | URL | みむめも #-[ 編集]
立ち続けます
立てるんですよ!べにお先生〰
愛しの彼の方に会えるのなら〰
八時間たちました(T^T)
立てたんですよ(笑)
ライブレポート続編楽しみに待ってまーす

2018/12/21(金) 17:35:24 | URL | 琉球紅子 #-[ 編集]
みむめもさん
お、面白く読んでいただけてますかー?
良かったぁ…また個人的趣味に走ったマニアな連載なもので、皆様に引かれていたらどうしようかと(笑)。
なまごめ(爆)。
なんかね、最近ではスーパーで「米」とか「玄米」とかの文字を見るだけでトキメクようになってしまいましたわよ。バカすぎるって。
2018/12/21(金) 19:11:35 | URL | べにお #-[ 編集]
琉球紅子さん
愛しの彼の方に逢うために立ち続けましたが…かなり肉体的には堪えましたわー(涙)。腰痛持ちなもんで、いつギクッといくか…と気が気じゃ無かったです。なんとか、もちましたが。
琉球紅子さんは8時間でしたか! うおーーー、じゃあ6時間スタンディングでふらふらしてちゃ、まだまだですね!(爆)
2018/12/21(金) 19:14:20 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する