FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
1/1はこんなんだった。
2019年01月04日 (金) | 編集 |
米津玄師の余韻も残る、2019年元旦。
さて、お雑煮でも作りますか~。かちかちに固まった自家製餅を…
P1013920.jpg
包丁でえっちらおっちらと切る。ちょうど市販の切り餅サイズ8コ分になった。
P1013921.jpg
ウチのお雑煮は、鰹と昆布の合わせダシ+酒+塩+醤油、鶏もも肉、小松菜、卵、なると。
P1013923.jpg
実はグリルで餅を焼いたらウッカリ焦がしてしまいましてね(笑)。コゲをそぎ落としての雑煮作成でござんした。
P1013924.jpg
餅、しっかりとした良い餅でした! だーいせーいこぉーーーー♪
ダシを取ったあとの昆布は、細切りにしてごま油で炒め、みりん・醤油・カツオブシできんぴらに。
P1013922.jpg
朝食を終えたら、料理の仕込みをしたり部屋の片づけをしたり客用布団を乾燥させたり…。
客人お迎えの準備が整った夕方に、中高時代からの友人「同行人」登場。
さー、宴会のはじまりじゃ!

●お通し的なもの。切り昆布のきんぴら、燻製卵、ホタテと大根のわさびマヨ和え。
P1013929.jpg
…燻製卵といっても本当に燻製にしたわけではなく、永谷園の燻製液にゆで卵を10分漬け込んだだけ。
ホタテと大根のわさびマヨ和えは、千切りにして塩もみし水気を切った大根にレンジでチンしたホタテをほぐして混ぜ込み、チューブわさびとマヨネーズと塩こしょうで和えたもの。
●ホタテのマリネ。
P1013930.jpg
…これも刺身用ホタテを永谷園の燻製液に5分漬け込み、玉葱スライス・セロリスライス・パプリカスライスに塩こしょう+砂糖+酢+オリーブオイル+レモン汁を混ぜたものと和えて、一晩冷蔵庫で寝かしたもの。いやー、これは美味しくできました!
なぜ今回ホタテ料理が多いかというと、ふるさと納税の返礼品でいただいたから。これが美味しいんだー。
●お正月的なもの。黒豆(市販品)、なます、明太子の大根巻き。
P1013931.jpg
…明太子の大根巻きは、薄切りにして塩水につけてシンナリさせた大根で明太子を巻いたもの。ごま油をつけて食す。これねー、OL時代に良く行った居酒屋のメニューなんだけど、あなどれない美味よ。酒に合うんだー。
●レバーペースト&リッツ&野菜(パプリカ、セロリ)
P1013932.jpg
ここで同行人がお土産に持ってきてくれたスナック菓子をご紹介。ポテロング味覇(ウェイパー)味。
P1013933.jpg
…あっはっは! 味覇味なんてあるんだ! でも、食べてみたら味覇は薄め、ポテロングの味の方が主張してたよ。
●お正月的なもの2。葱と鮭のだし巻き卵、紅白焼き魚。
P1013934.jpg
…紅い魚は鮭の西京漬け、白い魚は青ひらすの西京漬け。どちらも、ふるさと納税返礼品。美味しかった-。
●ターサイと豚肉とキクラゲの卵炒め。
P1013935.jpg
●麻婆豆腐。
P1013936.jpg
●山芋の千切りポン酢。
P1013937.jpg

同行人が「美味い美味い♪」とよく食べてくれるんで、作り甲斐がありましたわー。
これらをアテに延々と酒を飲み続け、正月番組をだらだらと見続け、深夜1時頃就寝。

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する