FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃。その3
2019年03月13日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
米津玄師LIVE仕様コーデの完成するまで。

<行くぜっ!>
当日のコーデ。最高気温:15.7度(湿度:53%)、天気:雨のち晴れ。
シマウマのお召し単衣、黒のポップ博多帯、脊オパカラーの帯揚げ、フラミンゴの帯締め、脊オパカラー入り「春はあけぼの」の刺繍半衿、黒地に紅葉の足袋っくす、米津さんデザイン「ガイコツくん」のぶら下げもの。
P3114282.jpg
IMG_7780.jpgIMG_7781.jpg
P3114283.jpg
下は麻の二部式襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。足元はライブの定番、地下足袋。
前日の物販の時に、プレゼントBOXが設置されているのに気づきましてね。
IMG_7783.jpg
(この、ファンからのプレゼントは全て受けつけますよー、っていう心遣いが嬉しいじゃないのさ!)
へー、米津さんにプレゼントさせてもらえるんだ。それは素敵だな~。と思い、用意しましたさ
P3114272.jpg
ラッピングこそ工夫したけども(ちなみにこれも脊オパカラー/笑)、中身は業務スーパーで買ったチョコレート。やすっ!(笑) 
でもこれが侮れない美味しさでねー、ウイスキーにもよく合うから、お酒好きな米津さんにオススメしたくてさ。
中には「いつも米津さんの音楽に助けられてるよー、ありがとー、これからも素敵な音楽よろしくね」って感謝の思いを述べたお手紙を添えた。ホント、彼の音楽で言葉で救われたことが何度あったことか。
読んで、食べてくれたら嬉しいなぁ♪
というわけで、プレゼントをBOXに入れるため&できればフォトスポットで写真を撮るため、そして何と言っても家に居ても落ち着かないため(爆)、開場時間の2時間近く前には会場に到着していたのだった。
フォトスポットはあまりの行列っぷりに断念。まーいーや、昨日写真撮ったし。
あ、壁のポスターが昨日と変わってる!
IMG_7784.jpg
※↓こちらが昨日の様子。今になってよく見たら、「3.10」になってたのねー!
IMG_7767.jpg
なんだろうなー、こういうさりげない遊び心がまた楽しいよなぁぁぁ。
さて、かなり早めに到着したのだが、その後「念のため行っておこーっと」と向かったトイレが並ぶ並ぶ…。結局、1時間くらい並んでようやくトイレを済ませ、集合時間ぎりぎりになってしまったのだった。あー良かった、早めに行って。

<入場システム>
さて、米津さんとこ(REISSUE RECORDS)のチケットはかなり厳重なシステムで、本人以外は入場できないような仕組みになっている。…ま、100%不正を撲滅できたかどうかは分からないけど、よく考えられたシステムだと思う。
これがまた、興味深かったのでここでご紹介。
①チケットは抽選制。米津さんネットに登録し、公式チケットに応募する。(これもチケットぴ●とかの業者に委託せずに、全部自社でやってるってのがスゴイと思う)
②当落の通知がメールで送られてくる。ここからチケット発券までは、べらぼうに待つ!(私の場合、通知は11月で発券は3月だった)
③公演の1週間前になると、「発券できます」という通知がメールで届く。そのメールのアドレスをクリックすると、デジタルチケットが画面に現れる。これがねー、QRコードなんす。イマドキよね~。そのQRコードの上下には点滅する模様があって、スクリーンショットや印刷したものでは再現できないようになっている。複製不可、考えたな-。しかも、きっちり実名も載っている!
④公演当日、会場に「管理番号●●~●●は、○時に△△へお並びください」などの表示がある。事前に届いたメールでも確認できる。
⑤今回はスタンディングだったため、各ブロックごとに集合し、それぞれの入口前まで移動。そこで、入場方法のアナウンスがある。DJポリスみたいな感じで、高台にのったスタッフさんが「ご説明しまーーーす!」とマイクで教えてくれるのだ。
⑥管理番号順に、「では1~10番の方、ご入場ください」と呼ばれるので、呼ばれたらデジタルチケット画面を表示したスマホ&身分証明(運転免許とかパスポートとか。顔写真付きなら1種類でOKだけど、写真なしなら2種類必要)を入口のスタッフに提示する。(ちなみに最初は10番単位、20番単位で呼ばれるが、だんだん100番単位200番単位と人数が増えていくので、案外進みは速い)
⑦スタッフさんが顔と身分証明とデジチケを確認し、デジチケのQRコードを機械にかざすと紙のチケット(当然のように実名入り)が発券される。
⑧次のスタッフさんに、紙のチケットを見せるとブロック別に色分けされたリストテープを渡される。
※↓これが、紙のチケットとリストテープ
IMG_7785.jpg
しかも「必ずリストテープは手首に巻いてください」って言われ、えー? なんでわざわざ2種類も渡されるの? って疑問に思ったけど…会場に入って各ブロックに入る時にまたチェックがあるのだ。今度はリストテープで、該当ブロックの人なのかどうかをチェック。手首に巻いていないと、ブロックに入れてくれないの。これも不正防止だよね、徹底してるー。
いやーーーーー、不正ができないように、ホント細かく色々考えられているシステムだわ。感心しちゃった。
昔(30年近く前)、米米クラブのライブに散々行っていた頃は、ダフ屋が横浜アリーナの周辺にたーくさんいたもんなぁ。時代は変わった…。
さあさあ、それでは私のスタンディング場所はどのあたりだったかと申しますと…
D1RZqxUU8AAZ1sE-1024x708.jpg
R1ブロック、管理番号877番。
な・なんとステージに最も近いブロック! 
場所1
その、前から8列目あたりに陣取ったのでございます!
はっきり言って、神席!(スタンディングだけど/笑) 
ステージまでの距離は、たぶん4~5メートル程度。
ふわわわわわ…前回は1センチより小さくしか見えなかった米津さん、今回ははたしてどんな大きさに?
<…まだLIVEは始まりません(笑)。書きたいことが多すぎてねぇ…まだ当分連載します。その4へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
べにお先生!凄すぎる!
なんて強運なんでしょー(*゚▽゚*)
はぁ、興奮しすぎました。こんばんは、この前ちらっとお邪魔した者です。
ライヴ、いいですよねー♩レポ楽しみにしてます(^^)
2019/03/13(水) 21:09:54 | URL | ちー #-[ 編集]
ちーさん
ええ、今回の件で一生分の運を使い果たしてしまったような気が致します…。チケットが取れただけでもラッキーなのに、あの管理番号はとんでもない強運でしたー。
おかげでナマ米津さんを堪能してきましたよ♪ ぐっふっふ。
ライブレポ、思いがけず長くなってしまいましたー。当分つづきますので、お楽しみに。
2019/03/13(水) 21:45:49 | URL | べにお #-[ 編集]
神席😇😍
米津さんまでそんな距離…。
なるほど先生が腰抜けたって納得しました!
2019/03/13(水) 23:49:20 | URL | 三匹のはは #-[ 編集]
三匹のははさん
はいー、腰が抜けるほど良い席でした。スタンディングだけど(また言ってる/笑)。
今思い出しても、ドキドキしちまいますぜ。うっへっへっへ…。
2019/03/14(木) 19:06:40 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する