FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
須田景凪 TOUR 2019 ”teeter”。その1
2019年04月08日 (月) | 編集 |
4/7、須田景凪(すだけいな)さんのライブに行ってきました!
1月にアルバムを買ってから、聴き込み歌い込んできたもんでね…すっかりファンですのよ、おほほほ。
チケット抽選にも無事当たり、このたび参戦できることとなったのであった。あなうれし♪

<当日のコーデ>最高気温:18.4度(湿度:45%)、天気:晴れ。
鮮やか紫の遠州綿紬単衣(自作)、黒地に散る桜ところりん猫のポリ帯、薄い灰色の帯揚げ、青磁色と紫の帯締め、黒地に散る桜の刺繍半衿、水色麻の葉柄足袋っくす。
P4074411.jpg
IMG_7915.jpgIMG_7916.jpg
P4074412.jpg
下は麻の二部式襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
★コーデ組み過程。
①半衿は絶対これ! もう桜散ってるもんね。今しかない!
P4074406.jpg
②須田さんはなんとなく「紫」のイメージがあるので、着物は紫系にすると決めていた。気温がかなり上がる予報だったので、木綿のこちらに決定。
P4074404.jpg
③帯は半衿に合わせてこれ! 須田さんは猫飼いでもあるので、ちょうどよい♪
P4074407.jpg
④さて、アルバム「teeter」のイラストから、帯周りの小物を考える。帯揚げは灰色、帯締めは…これだな~。
P4074410.jpg
⑤帯揚げ入れると、こんな。
P4074408.jpg
⑥帯締め載せると、こんな。
P4074409.jpg
わっはっは! うん、「teeter」っぽい!
⑦足元は、地下足袋に隠れるのであまり考えなかったが、それでもちょっと「teeter」っぽい色をチョイス。
P4074411.jpg
完成でございます~。
これに赤茶のがま口ショルダーバッグを斜めがけして、紺色の地下足袋を履いて行ってきたっす。
あ、須田さんへのプレゼントも用意したよん♪
P4074402.jpg
ラッピングは彼のアルバム「Quote」のイメージで。
ダウンロード (2)
中身は、「猫の舌」型のミルクチョコレート。…ええ、またも業務スーパーですが、何か? 安いけど美味しいんだよ~。
それと、須田家の猫「ふとん」さんへ、ニャンだろー光線という猫おもちゃを。
4976555842746.jpg
ツイートによると、ふとんさんってばかなり荒ぶる猫らしい。このおもちゃなら、飼い主は少ない労力で猫を存分に遊ばせてやることができるからいいんじゃないかな~と思って。
…いかん、須田さんへのプレゼントよりふとんさんへのプレゼントの方が高額だ(笑)。
これらにお手紙を添えてラッピングしたのさ~。
さー、いざ恵比寿へ!<またもライブ記事、連載です。その2へつづく>

<おまけ>
コーデ組みの邪魔をするぼーくん。
P4074405.jpg
…荒ぶっておる(爆)。

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

追悼
ボカロPであり、ヒトリエのボーカルであった「wowaka」さんが急死なさったそうだ。享年31才。
私は最近ボカロ曲にはまった人間だし、この方のことは存じ上げない。
でも、私が大好きな須田景凪さんや、今気になっているナブナさんが、ツイートで悲痛な声をあげているのを読んで知った。米津玄師さんはツイートこそ書いていないけど、訃報を無言でリツイートしている。
哀しみのツイートが、私の心にも響いて、今苦しいっす。そういう言霊をモロに受けるタイプなもんで。
31才、若すぎるよなぁぁぁぁ…。
今私の胸を熱くしてくれる音楽を生みだしている方々が、影響を受け愛したwowakaさん。
どうも有り難うございました。合掌。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する