FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
飲んで来た-。そして考えたこと。
2019年08月11日 (日) | 編集 |
えー昨日は久々に親友と飲んで参りました@新宿。
いろんなビールを飲み放題、ジンギスカンを食べ放題…という、20代男子のような飲み会でして(笑)、たらふく飲んで喰ってきましたとも!
親友とサシで飲むのは結構かなり久しぶりで、あれも喋ろうこれも喋ろうなんて考えていたのだけど、いざ対面すると「美味しいね-!」くらいしか言葉がでないというのも可笑しなもんだ。
そのうち懐かしい話にもなり、一緒に暮らしていた20代終わり頃のことを思い出したり、さらに昔の大学時代の劇団バナシなんかにも話題が移って、ともに過ごしてきた時間を改めて振り返ると、ホントにこいつとの出会いは僥倖としか言いようがないと思った。
3時間ほどくっちゃべったあとは、1時間限定でカラオケへ。そうそう、同居してた頃よく歌いにいったよねー。
私は相変わらず、島爺だのEveだの米津さんだのを歌っていたのだけど、親友がボカロ曲にも通じていたということを知ってビックリしたさー。あら、私がハマったのはつい最近だけど、いつの間に…!
最後のシメは、アニメ幽遊白書のマニアな曲をデュエットで。これ、我々の定番(笑)。
同居して一緒に幽遊白書を観ていたころ、親友は「いつか声優のお仕事をしたい!」と言っていた。
当時はまったくそんな仕事はやっておらず、夢物語のような希望だったのだが…紆余曲折を経て、なんと最近の彼女は声優の仕事をメインとしてやっているのだった。
そして私も、中学時代に「母校で国語の教師になりたい!」なんて夢物語を描いていて…紆余曲折を経て、実際に母校の国語教師になって早20年を超えた。
願いって叶うもんなんだなー、と自分と親友の体験から思う。
親友:「だからさー、べにおも生徒さんに『願いは叶う』って言ってあげてね」
私:「ホントだよね。願ってれば、結構叶うもんだ」
親友:「願うことから諦めちゃうなんて、もったいないから」
…うん、その通りだ。

最近よく耳にするのが、「夢を持って挫折するのがいやだから、夢を持たない若人」という話。
ここひと月くらいで、学年主任から、同僚から、島爺から、親友から…と、アチコチからそんな話を聴く機会があった。
傷つくのがコワイから、失敗するのが嫌だから、やらない。
笑われるのが嫌だから、恥ずかしい思いをしたくないから、夢をもたない。
どうせ願いなんて叶わないんだから、とハスに構えて低い熱量で生きる。
以前「歌い手になりたいけど、歌唱力はどうやって身につけるのか。努力なのか、才能なのか」というリスナーからの質問に、じぃちゃん(=島爺)が言っていたのが、「才能がないから…って考えるくらいなら、それだけのことなんやろう。才能とか考えんで、好きやからやる、やらずにはいられないっていうならやったらええ」。
この言葉に激しく首肯してしまったのだよ。
リスナーさん(おそらく中高生くらいの年代だろう)の気持ちも分かる。けど、ここでじぃちゃんに「歌唱力は才能やなぁ-」って言われて願うことを諦めるんなら、それは確実に叶わない願いになる。
なんだろうなー、「確実な未来」や「正解」がないと進めない・進んじゃいけないって思ってるってことなのかなぁ。
だとしたら、それは親友言うところの「もったいない」だと思う。
もちろん、願い続けたからって全ての願いが叶うわけじゃない。そんなの当然だ。
だけどその過程で得ることは凄く多いし、その経験は絶対無駄にならない。
最短で無駄のない人生を送りたい、って思ってるのかなぁ。
ウチの父親が言っていたので今でも心に残ってるのが、「どんな経験だって無駄にはならない。だから何でも経験しろ」って言葉だ。彼はそのポリシー通り、いろんな経験をさせてくれた。
半世紀生きてみて、その通りだなー、無駄な経験なんて1つもないなー、と実感する。
ついでに言うと、「願いが叶ったらゴール」じゃないから。
叶った先でツライ思いもするし、シンドイことも沢山あるし、挫折も沢山味わうさ。
ウチの親友なんて願いが叶って声優になってから、心労で何度も円形脱毛症になってるよ。
私だって願いが叶って母校の教師になってから、精神を患って定期的に苦しんでるよ。
そんでも「かつて願ったことが叶ったから今がある」って思えるのは、すごく心の拠り所になるってのも分かってる。
シンドイけど、苦行だけど、なかなか悪くない人生なんじゃん?って思える時がある。
それは、荒唐無稽かもしれない「願い」を願ったから…なんだよなー。
願うことを諦めないで。
これは、若人たちに言い続けていきたいと思った。

…なんでしょうな、さんざん飲んで酔っ払ったくせに、真面目か!(笑)

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます!
ああ、素晴らしい文章。大きく首を縦に振りながら拝読しました。べにおさんの旅行記も好きだし、今日の文章も魂に響きました。同じ村にいて幸せだと思ったですヨ。
2019/08/11(日) 22:24:42 | URL | 永遠のJガール #kCTSxNgQ[ 編集]
永遠のJガールさん
あ、永遠のJガールさんだ! コメントどうも有り難うございます。
いつもブログ拝見してますよぉ~♪
わはーーー、身に余るお褒めの言葉をどうも有り難うございます。なんか、ここ最近似たような話を全く違う人物たちから聴いたもので、自分なりに考えたことを書いてみようと思ったのでした。奇しくも、若人たちと接する仕事に就いていることですし(笑)。
願いが叶った人間として、人生の恩返しとして若人に還元できたらいいな…と思います。
2019/08/12(月) 20:38:52 | URL | べにお #-[ 編集]
願いは、夢はかなう。
そう思ってこつこつ努力を続けることが肝心なんですよね~。
あたしゃ昔何を夢見ていたか忘れちゃったかも。
今はただ平穏無事に暮らしたい…(爆)
2019/08/13(火) 10:13:12 | URL | ほあかばりきるま。 #-[ 編集]
ほあかばりきるま。さん
うーーん、努力を続けることが大事…というより、願うことを諦めないでっていうのが今回伝えたかったことですねぇ。
努力を続ければいつか叶う、ってもんでもないですし。
ましてや「願いを叶えるためには努力し続けるんじゃ!」って精神論をぶつ気もありませんで…。
スタート時点で諦めないでほしいな、という若人へのメッセージみたいなもんですわー。わははー。
平穏無事がいいですね。平和が一番。
2019/08/13(火) 20:57:51 | URL | べにお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する