FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2019-09-01 (日) | Edit |
ついに、9月になってしまった。
今日はどうにもドンヨリとした脳みそに。
仕事が始まる、と思うと…やっぱストレスなんだなぁ。
ただ、仕事が嫌だとか、やりたくないとかではなくて、自分を苛める方向に行ってしまうのが私なのだ。
なんか1日、チクチクと自分を責めて過ごしてしまった。
これはいつもの、「自己防衛」の作業。
自分であらかじめ充分自分を傷つけておくことで、外部から来る痛みに対する耐性をつけておこうというもの。
だけど、自分で傷つけている段階で心が疲弊してしまうのだから、なんの意味も無い作業といえる。
今日も、すっかり心が草臥れてしまった。
…学習しないな。馬鹿だ、大馬鹿だ。

昨晩の、島爺のYouTube生放送で心に残っている言葉。

●見られるのではなく、見る側になる。相手の目を見ると緊張しない。
 緊張するのは、自分の中で妄想が広がるから。緊張させているのは、目の前の相手ではなく自分。

…なるほどねぇ。たしかにねぇ。
自意識過剰だってことなんだよね。他人様はそこまで私ごときに注目なんてしていない、というのに。
未だに授業前には足が震えるほど緊張するもんなぁーーーー。馬鹿だ。

●後悔のない人生なんてない。だから後悔するのは無駄。
…そらそーだ。もっともだ。
だけど、昔をひっくり返して何度も何度も思い出してしまうんだ。そして自ら傷口を広げてしまうんだ。
無駄以外のなにものでもない。馬鹿だ、大馬鹿だ。

●人は生まれる前、母体の中でもの凄い量の情報を遺伝子に書き込む。生まれてから書き込まれる情報の量なんて微々たるモノ。だから、生まれたらただ生きてるだけでいいんだ。
…そうなんだ、へー。
でも、ただ生きるってのが、どうにもこうにも苦しいんだ。とっとと楽になりたいんだ。

じぃちゃんの言葉はいつももっともだ。
もっともな言葉にハッとして、うんうんと頷くことが多い。
けど、たまに、もっとも過ぎて心にグサッとくることもある。
頭ではわかるんだけど、心ではそうできない自分がいるから。
そっかー、健康な人はそういう思考をするんだ。
普通の人はそういう行動をとるんだ。
そう感心して、不健康で普通じゃない自分を淋しく感じる。
今、私は淋しい。誰ともつながっていないように感じている。
つながれないのは周囲のせいじゃなく、自分がオカシイからで、自分が悪いからで、自分が普通じゃないからで、
でもそれで淋しくて苦しいなら自分が何で生きているのか分からない。
欠陥品はリセットさせてもらえないもんか、と思う。

…と、こんな風にぐるぐると無駄で不健康な思考をして、自らを切り刻んでいるわけである。
薬、増量して明日に備えるか。

じぃちゃんのこの歌聴いて泣いている。
●生きろ うたった【SymaG】


コメント欄、クローズします。
関連記事