FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
経過報告&その他
2008年05月15日 (木) | 編集 |
どうも先週トレドミンを減らしてから調子が良くない。
なので、臨時で今日脳みそ病院に行って来た。
状態を話すと、トレドミンが効果有りの人は、1錠減らすだけでそうなることもあるとのこと。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

トレドミンが2錠→3錠に戻った。
せっかく薬が減ったと思ったのになー。
でも薬が増えても気分が落ちるよりなんぼも良い。
当分薬は変えない方が良さそうだ。
これで以前の調子よい状態に戻ってくれることを期待する。

病院に行くから…という理由で学校を早退したのだが、帰宅してなんとなくテレビをつけたら「チャンプ」(洋画。1979制作)がやっていた。
うおー、これ、大好きな映画で数十回は観ている! でも観るのは10年ぶり!
元ボクシングの世界チャンピオンだったどうしようもない親父とけなげな息子との愛情ストーリー。それに、息子を捨てて出ていったかつての妻がからんでくる…。絶妙。
いやー。あらためてみると、役者(子役を含め)がみんないい芝居してるわ、うん。涙ボッタボタ流しながら、2時間しっかり観てしまったよ。
久しぶりに観て意外に思ったのが、ボクシングのシーンが非常に長いということ。20分くらいずっとボクシングシーン。芝居なんだろうけど、ものすごいリアル。また、ラストシーンが結構淡泊な印象を受けた。
あれー?昔観た時はラストシーンが印象的だったんだけどなー。不思議、不思議。

最近空良くんは私を噛むことに命をかけている。噛みつく時、めちゃくちゃ可愛い&悪い顔になる。
この悪い顔を写真に撮りたいが、いかんせん片手が噛まれているのでうまく撮れない。
くそー、おまえなんかいつか撮ってやる!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック