FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
中間考査完成
2008年05月17日 (土) | 編集 |
今日、同僚に見せてOKをもらった。
今年同じ学年を担当しているのは後輩教員のせいか、去年のようなキビシイチェックは入らない。
去年は教科主任と組んでいたので、試験問題を作成するたびにこれでもかこれでもかと指導が入ったのだった。
はー。今年は気が楽。
気が楽だけど、その分自分で自分に厳しくしないと、成長しなさそう。
今回の問題は、質より量!という出来映えになってしまった。うぐー。本当は量より質の高い問題を作りたいのだが、いかんせん力量不足で作れない。これも、日頃の勉強が足りないということか。
ま、でも、完成だもんね。とりあえず、ヨシとしよう!

そういえば今日は授業参観日だった。
私の授業も20名ほどの保護者が見に来ていたが、特に何か特別な授業をしたわけでもなく(だいたい考査直前だ。テスト範囲をこなすのが第一である)、見ている保護者はつまらなかったことだろう。もっと授業時間に余裕のある時だったら、参観用の特別な授業をやってもいいんだけどね。…いや、やらないな、私のことだから。
同僚に聞くと、彼の授業ではなんとビデオで撮影している保護者もいたらしい。オイオイ、それってどういうこと? 授業参観ってのは授業を受けている生徒を見に来るものでしょ? 授業をビデオで撮るってのは、なんか納得いかないなー。研究授業ならともかく、そのビデオを何に使うわけ? 教師批判? 授業批判?
これは、塾の関係者が保護者を装って来ていたのかもしれない。別に後ろめたい授業なんかしてないけどさ、気分悪いよなぁー。
あー、やだやだ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック