FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
そーいや…
2008年05月21日 (水) | 編集 |
生徒が貸してくれたんで、話題の『ホームレス中学生』を読んだ。
ふむ。なるほど。…という感想。
でもあとがきの「幸せのハードルが低い人生に感謝しています」的な言葉は、とても素敵だなぁと思った。
幸せのハードルは低ければ低いほど良い。
よく寝た。幸せ。
ご飯が美味しい。幸せ。
鬱じゃない。幸せ。
などなど。私もこの病気になって、幸せのハードルが低くなった気がする。鬱病に感謝である。
そうそう。
この本を読んでから、食事をする時一口100回は噛むようになった(笑)。読んだ人なら、この理由が分かると思う。
時間をかけて食事をするって、幸せだなぁ~。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
ホームレス中学生、読みました。実際にそんな事があるのか!とかなり衝撃の内容でした。幸せについて、少し考えさせられますね。家族の有難みが分かる…かな?


2008/05/21(水) 23:52:00 | URL | きなこ #79D/WHSg[ 編集]
No title
あの本を読むと「渡る世間に鬼はなし」って気がするな~。人間って、優しいなって。それをちゃんと感じ取れる筆者もえらいと思う。それにしても、お父さんはどうなったんだろう。気になる。
2008/05/22(木) 06:08:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック