FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2006-04-09 (日) | Edit |
ロンバケ
全11話を一気に今日一日で見た。
今までに何回も見ているドラマだが、やっぱり私の中では「The best of 恋愛ドラマ」である。何度見ても、いいものはいい! 結末が分かっていても、ハラハラドキドキしてしまった。
瀬名役の木村拓哉。彼はかっこいいだけの役者じゃないね。第1話と最終話とではピアノ演奏の腕前が格段に違う。ちゃんと影で努力している役者さんだな~と感心した。さらに、今回気づいたのだが、見慣れると彼はとびきりのハンサムというわけではない。けど、なんというか…パワーというかオーラがあるのだ。そのあたりが彼の魅力なんだろう。
しかし、何と言っても私のお気に入りは葉山南役の山口智子。大好き。もう、理屈抜きで好き。彼女もまた目で演技をすることのできる役者さんである。彼女の立ち居振る舞いだけでも、このドラマを見る価値はある!! またキャラクターがいいんだよね、彼女の持ち味を上手く引き出している。
10年前のドラマだけど、古くささを感じさせないのは、脚本と演出と役者とが見事にタッグを組んで作り上げているからだろう。随所にアドリブ(と思われる)が入っているが、ちゃんとそれぞれの役に合っていて、ドラマの進行を妨げていない。まさに秀逸のドラマ。
こういうのを見ると、恋愛っていいなー、結婚っていいなー、などと単純に思ってしまう。
DVDを購入したので、おそらくまた機会をみて見ることになるだろう。
いいな~、山口智子。彼女のようになりたいっ!! 彼女を目標に頑張ろうっと!
関連記事


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: