FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2008-08-06 (水) | Edit |
6cfbe254.JPGby加納朋子。
以前読んだ『ささらさや』の姉妹版である。
『ささらさや』は加納朋子お得意の日常ミステリー(と私は呼んでいる)だったが、今回の『てるてるあした』はミステリ仕立てではなかった。意外。でも笑わせて、ほろりとさせるところは一緒。とても面白かった。
主人公照代の抱えているコンプレックスに共感させられた。
そして加納朋子作品の文庫は、いつも表紙が美しい。
解説を成井豊が書いていたのも印象的。彼は、私が大学時代に良く観に行った劇団の演出兼脚本家なのである。
どうも『ささらさや』と『てるてるあした』をドラマ化したときに、脚本を書いたらしい。くっそー、観たかったなぁー。
関連記事


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: