FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2008年08月15日 (金) | 編集 |
f6e5f1b3.JPG今朝はホテルの朝食をけって、お粥を食べに行くのだ!
少々寝不足気味だが、昨日は寝られたからすっきりしているぞ。
朝7時頃ホテルを出発し、昨日とは逆方向にひたすら歩く。早朝だというのに、汗だくだくである。着いた駅は、メトロだと思っていたらモノレールだった。
これに乗って、「お粥横町」と呼ばれている地域を目指す。最寄り駅に到着し、地図を便りに歩く、歩く、歩く…が、一駅分歩いてもお粥屋は1軒のみでしかも営業終了していた。
がっくし。しかたなくモノレールに乗って、もどる。
駅からホテルまで歩いていると、出店の屋台がいろいろ出ていた。1軒の屋台でスープビーフンを、もう1軒の屋台で芋粥を買って、また歩く。途中あまりの暑さと喉の渇きで、ダンキンドーナツに立ち寄ってドリンクシャーベットを注文。冷房のかかった店内…素晴らしい! 店の奥の席に陣取り、先ほど買ったスープビーフンと芋粥を食す。あ・甘くない!美味しい! さらにシャーベットのおかげで汗が引く。満足・満腹。

ホテルに戻ってだらだらしていると、出発の時間になった。迎えのバスに乗って、途中DFSに立ち寄って(我らは何も買わなかった)、空港へ。
チェックインして、「小腹がすいたよねー」ということで、豆花(豆腐に甘いシロップをかけたもの。美味しい!)と、小龍包と蒸し餃子(美味なり!)を食べた。
機内食もしっかり食べ、寝たり外の景色を見たりしているうちに、成田に到着。
うーん、帰ってきたなぁ。
その後、電車に乗ってウチの最寄り駅で降りて、最後の行軍(その駅からウチまでは歩いて20~25分かかる)。でも、台湾より千葉の方が湿度が低いので、全然ラクだった。

家にてキュウリに味噌をつけてほおばり、銀河高原ビールをあけて飲む。うん、やっぱり日本の食事は美味しい!
そんなこんなで、台湾も面白かったけど、やっぱり日本がいいなぁ~と思った旅だった。

画像は朝食のスープビーフン。モツの煮たの(?)が入っていて、美味しかった。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック