fc2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
カロンズベカラズツアー2024「Sprout from」行ったぞー!その4
2024年02月25日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
1~5曲目。

<ライブ!つづき。2/17>
6.くらませて吉祥寺

軽快な楽曲にエモい歌詞…染みるんだよねぇぇぇ。
7.OhWell

【大阪】
ここでじぃちゃんが携帯加湿器を口にして蒸気を吸い込む。
ナナホシ先生:「ちゃんと説明しぃや!こんなチルい曲やった後にそれやったら、マジやばい」
じぃちゃん:「合法合法」
ナナホシ先生:「…(刑務所から)出てくるまで待ってんで」
じぃちゃん:「俺も、出てくるまで待ってんで」
ナナホシ先生:「(俺?!)まだや、これからや!」
かろんちゅ:「これから?!」…なんちゅう会話じゃ(笑)。
【福岡】
じぃちゃん:「こんな短い期間でこんなに曲作った先生、天才!」
かろんちゅ:「天才!天才!天才!天才!」と天才コール。
ナナホシ先生:「やめや、恥ずかしい。で、こんな短い期間でそれを歌った島爺さん、天才!」
かろんちゅ:「天才!天才!天才!天才!」と天才コール。
じぃちゃん:「(笑)天才コールええなぁ。自己肯定感上がるわぁ」…その後、東京公演でもこの天才コールが繰り広げられた。

じぃちゃん:「アルバム、ちょっと真面目すぎたかなと。我々の真面目な面が出過ぎたかと。
もうちょっと遊んでも良いんじゃないか…ってことで、おねーちゃん呼んじゃう?」
と電話をかけるポーズ。お、つまり、あの曲ですね?
8.デリヘル呼んだら君が来た

キターーーーーーーー!
間奏では、客席を分けての「チェンジ」と「No.39」の煽り合戦。これが楽しいのよなー♪
9.真夜中の微笑み

ぶち上がるのよなぁ、この曲。名曲だわーーー。やっぱナナホシ先生天才。
【大阪】
客席を左右に分けての煽り合戦ののち…
じぃちゃん:「なんか、他の分け方ないかなーって思ってるんですよ。
前後じゃどこで分かれるかわかんないだろうし、男女というのも最近は…ねえ?
東日本と西日本?」
かろんちゅ:「どこで分けるのー?」
ナナホシ先生:「ヘルツ?」
じぃちゃん:「ヘルツ何使ってるか分からんやろ」
かろんちゅ:「ナナホシ派か、島爺派か!」
ナナホシ先生:「それやったら俺負けへんで、声出していくぞ」
じぃちゃん:「(笑)空気悪くなりそう」
ナナホシ先生:「2日後くらいに『大事なお知らせがあります』言うて…」
じぃちゃん:「(爆)『音楽性の違いで』言うてホンマは。それもなんかカロンズらしいなぁ(笑)」
【東京】
メンバー紹介のあと…
じぃちゃん:「そういや、俺『島爺』の紹介いつもしてへんかったわ。福岡終わって気付いた」
かろんちゅ:「やってやってー!」
じぃちゃん:「島爺です!」
かろんちゅ:「あと3回ー!」
じぃちゃん:「SymaGです!」
じぃちゃん:「しまじいです!」
じぃちゃん:「シマジイです!」…ほんとに4回分一気にやりおった(笑)。
<カロンズのライブってこんな風に客席と会話するんですよー。それがまた楽しいの!その5へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する