FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
教育相談基礎講座④
2008年08月20日 (水) | 編集 |
今日で教育相談基礎講座も最終回である。

午前中は、「インシデント・プロセスによる事例研究」という演習をやった。
一人の問題を抱える生徒を事例として話してもらい、その問題点を小グループであげて検討し、対応策を考えて発表するというもの。
この演習の基本精神として、「意見の批判は絶対しない」ということと「解決策を見いだすことが目標ではなく、様々な意見を模索することが目標」ということがあり、安心して様々な意見を言うことができた。
うん、これは今後も使えそうな手法だ。
一種のブレーン・ストーミングのようなものか。

午後は「不登校に対する理解と対応」という講義。
前回の面接演習でもやった、話を聴くことや、聴いた内容の要約、相手の話をとらない、などが出てきて、あらためて話を聴くことの大切さを学んだ。
しかし、お腹一杯でうける講義は眠くてつらかった…!
内容としては不登校に限定されることなくお話ししてくださったので、これを午前の部で聞いていたらもっと実になったと思った。ザンネン。

さて。これで基礎講座が修了したので、来年からは上級講座を受講することができる。
カウンセリングに対する興味から受講した研修だったが、自分自身の気づきにも結びつき、かなり充実した時間を過ごせたように思う。受講して良かった。

うわ、あと10日で夏休みも終わりじゃないの。
宿題が全然終わってないよー!
まずい、いい加減本気出さないと…!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック