FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2008年10月04日 (土) | 編集 |
空良キャットウオーク今日は体育祭だった。一日過ごしてみていくつかの気づきがあったので、以下に記す。

その1。
中学生ってイキモノは、青空の下走ったり大声出したりするのが、本当に楽しくて嬉しくてたまらないんだなー。会話をしなくても、彼らを見ていると全身で「楽しいったら楽しい!」「超気持ちいい!」って言っているのが伝わってくる。空良くんみたいだなー、としみじみ思った。空良くんだと思えば、中学生も可愛く見えなくもないかな。

その2。
私という人間は、礼儀正しい態度というのがとても好きなんだな、と思った。きちんとした挨拶、きちんとした言葉遣い、きちんとした態度…そういうのができている生徒を見ると、好ましく感じる。逆に礼儀のなってない生徒を見ると、イライラしてくる。
礼儀正しいってのが、私のキーワードのようだ。

その3。
この1日、私はまるでなんの仕事もしなかった。せいぜい朝パンフレットの追加印刷をしたくらい。それとは逆に、朝の早いうちから学校に来て仕事をしている先生もいる。
…なーんだ、そうか。と思った。
文化祭の時、『なんで私一人がこんなツライ仕事を…』と思い、ストレスをためていたけど、こういうことか。文化祭で忙しい人もいれば、体育祭で忙しい人もいる、ってこと。なあああんだー。
「私ばっかり」って思うと不公平感でストレスが溜まるけど、みんなどこかで忙しいんだって思えば、そのストレスはなくなる。
なんだか、ようやく腑に落ちた気がした。すっとした。

その4。
教育実習生や非常勤講師の先生が、生徒達の姿をみて無邪気に喜んでいるのが、とっても不快だった。「○○くんカッコイイ!」だの、「授業中では見られない姿よねー」だの、聞いていてムカムカしてきた。たわけが、って思った。
裏を返せば、自分は無邪気に体育祭というものを楽しめなくなってしまったんだなー、ってこと。
あのムカムカは嫉妬の裏返しかもしれない。

画像は中学生みたいな空良くん。キャットウオークに乗ってご機嫌♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック