FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
学校行ったー!
2009年01月16日 (金) | 編集 |
…ギリギリまで寝て、遅刻したけど。
でも学校行ったし、授業も(ほとんど自習だったが)した!できた!
偉大なる一歩である。
だが、やはり学校の空気は濃すぎて酸欠になる。
仕事が終わったら、早々に帰宅した。

ウツだからしょうがないんだけど、考えても詮無いことをぐるぐる考えてしまってキツイ。
なんで私は、なんで私は、と止めどなく出てきて、切なくなって、涙が出る。酒でも飲んでいれば格好がつくのだが、全くの素面である。
「なんで」という問いかけは、負の方向にしか働かない。
突き詰めていくと、「なんで私は生きているのか?」となり、自分を消してしまいたくなる。

昨日観たドラマで、人生をある時点までリセットしたら…というのがあった。
人生における様々な分岐点。そのどちらかを選んだ瞬間、もう一方の人生は消え失せる。リセットすると、もう一方の人生を体験することができるのだ。
ドラマをぼんやり見ながら、私はいつの時点までリセットしたいかと考えた。10年前のようであり、大学時代のようであり、高校時代のようであり、中学時代のようであり、もっと幼い頃のようにも思えた。
リセットしたいと考えるのは、完璧主義者なんだと思う。
自分の人生を、全て納得のいく形にしたいんだろう。
哀しいかな私は、その完璧主義者なのだ。
これまでの人生を振り返ると、やり直したいこと、消してしまいたい過去だらけである。
だけど現実にはリセットできない。だから、消してしまいたい恥ずかしい自分を「経験」という名前で塗りつぶして、「成長」の糧にするしかない。
成長…成長…。成長、しているのか?私は。

ほら、またぐるぐる考えている。考えたって仕様のないことを。
こんなくだらないことしか考えていない私は、やっぱり生きている価値がないように思える。
それでも、ほとんど無意識に食事を摂り、入浴をし、猫をなでている自分がいる。脳みそは自分を否定していても、体は日常を送っているのである。
…涙が出てくる。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック