FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
団交
2009年03月24日 (火) | 編集 |
今朝は寝起きがむちゃくちゃ悪かった。終業式だけど学校休んじゃおうかと思ったけど、今日は組合が管理職と団交をしてくれる日だから、頑張って起きて学校に行った。
終業式の校長の話は、いつものように長く、かつ内容がなかった。
離任式での退職者の話は、言葉に重みがあって感動的だった。
…でも自分が辞める時には、全校生徒の前で話をしたりせずに、いつの間にかひっそりと退職したいと思った。

団交は午後3時半から5時までかかってやっていた。
私は保健室で、同じ立場にある養護教諭の先生とおしゃべりをしながら、不安な時を過ごした。
その後、組合の方たちから報告を受けた。
どうやら校長は、どうしても私たちを休職させたいらしいよ。
組合も相当粘って話をしてくれたらしいけど、考えを変えるには至らなかったそうだ。
で、組合は法人の人事と話す機会を作ってくれると言っていた。
他人事なのにこんなに熱心に動いてくれて、心から感謝である。

人事を尽くして天命を待つ。やるだけのことはやったと思うし、法人の人事に気持ちを伝えたら、あとは回答を待つのみだ。
どのみち、1週間後には今年度が終わるから、それまでには何らかの結論が出ているんだろう。
やっぱり休職しなくちゃいけないのかなー、私。

その後、保健室に戻って、3時間くらいおしゃべりをした。
事態はなにも好転していないのだけど、おしゃべりをしたことで少し心の負担が減った感じ。
おかしな話だが、今回の件、一人じゃなくて良かったと思った。

今日は一日緊張して、食事を摂るタイミングを逃してしまった。
ここんところ暴食していたから、ちょうどいいかもしれない。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
管理職にしてみれば、部下の勤怠も自分のポイントですものね・・・相当古い考え方だと思いますが。ヒトゴトとして考えれば、彼らの状況や心情はまあわからなくもないけど、同情したくはないwww

鬱というもののモロモロが理解できなくて、怖いんだと思いますよ。オッサンたち。

理解できないものは、恐怖の対象です。よくわかんないけど嫌(≒こわい)から排除したい、というのは、ある意味自然な心の動きですよね。

問題は、いい年こいたオッサンがそれでいいのか!!カリソメにも教育者たるものが相手を・対象を理解するための努力を安易に放棄していいのか!!というところであります。



あー、妊娠してなかったら飲みながらがっつり語りたいのになー・・・
2009/03/24(火) 23:22:00 | URL | にら #79D/WHSg[ 編集]
No title
にらちゃん、コメントありがとう。

ホントにねー、飲みながらがっつり語りたいっすねー。出産終えたら、いかが?

今日、ウチの教科主任たちと飲んで、彼から「11月の約束の件は言っておいた方がいいよ」といわれたので、このブログをひっくり返して、思い出して、明日組合に言ってみようと思います。

自分でも忘れていたことを教科主任が憶えていてくれて、すごく感謝。

管理職には恵まれていないけど、同僚&直属の上司には恵まれていると思うよ。

管理職、ちゃんと管理職としての仕事をしろー! 臭いモノにふた、じゃなくてさ。ね?
2009/03/25(水) 22:33:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック