FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
栄養指導
2009年03月28日 (土) | 編集 |
今日は春休み始まって、初めての休み。
糖尿病病院に、ここ2日間の食事記録を持参して行った。
ここ2日の食事は、我ながら暴食だった。
甘いものを際限なく食べた。
栄養士さんが計算してくれると、一昨日は5600カロリーだった。
これは私がとっていい摂取カロリーの3日分以上。
さすがにショックだった。
それからは栄養士さんが何を言っても、自分を責めているように感じてしまい、まともに話を聞けなかった。
知識はある。食事制限をして痩せなくちゃと思っている。でもできないんだよぉー。
自分が情けなくて涙がでてきた。
カルテに「今回の栄養指導は責められているように感じる」と書かれてしまった。
その後、担当医の先生からお話があって、血糖値を計った。
230。とんでもなく高い。やはりこのところの暴食と体重増が響いている。
先生に「責めているわけじゃないんだよ。教育の現場と一緒で、今回の栄養指導で何か一つでも得るものがあればと思って、受けてもらっただけなんだから」と優しく言われ、また涙がでてしまった。
どうもナーバスになっている自分を感じる。ちょっと言われただけで、責められたように感じるのは、自分の精神の問題だと思う。栄養士さんにも先生にも、いらぬ気を遣わせてしまったなーと思い、申し訳ない気持ちである。
…あ、この「申し訳ない」気持ち、鬱の時の感覚だ。
やはり来年度人事のごたごたで、精神が過敏になってしまっているのだろう。
明日も一日お休み。ゆっくり寝て、元気をチャージしたいと思う。

左耳がまた聞こえづらくなっている。原因は耳の掻きすぎ。ストレスがたまると、つい左耳を掻いてしまう。今月はストレスがすごかったからなー。意識してはいないけど、掻きすぎていたんだろう。
明日は日曜だから、明後日耳鼻咽喉科に行って来なければ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック