FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2009-05-23 (土) | Edit |
テストの採点基準で、教科主任にダメだしをされた。私は自分に自信がないので、返答できない。
つくづく、私は無能だと痛感する。圧倒的な劣等感。
心臓がドキドキする。責められている気分になる。申し訳なくて消えたくなる。
これからもこんな思いを重ねていくくらいなら、教師を辞めた方がいいんじゃないかと思う。
いや、どんな仕事に就いたって、多かれ少なかれ同じようなことはあるだろう。
そう思うと生きていることが嫌になる。
反面、こんなことぐらいですぐ死に逃避する自分を、情けなく思う。

あー、嫌だ。嫌な感じだ。
また自分が嫌いになってる。自分が存在すること自体、あっちゃならないことなんじゃないか。私が生きていることで、多くの人に迷惑をかけているんじゃないか。私なんて死んだ方がいいんじゃないか。

おかしい。カウンセリングですっきりしたはずなのに。

仕事なんだから。
採点基準決めればいいんだから。
そう頭で唱えるんだけど、それよりも大きく「私はダメな人間だ」という考えが頭を支配して。
つらい。苦しい。
誰かに助けてもらいたい。
また他者評価を期待している。自分で自分を評価してあげなくちゃいけないのに。
自己評価もできないなんて、本当に私はダメな人間だ。

…と試験監督をしながら、頭ぐるぐるで、自分を追いつめて、こっそり泣いていた。
いかん、落ちてるぞ。
明日の日曜で、なんとかしよう。
関連記事


コメント:
この記事へのコメント:
No title
他者評価は誰もがしてほしいもんですよ。「よく頑張ったね」って言われれば気分いいですもん。でもそれはお世辞かも社交辞令かもしれません。自己評価は難しいけど、こたえは本当です。「少し物足りなかったな」と思うのであれば次で挽回すればいいですし、「今回はよくできたな」と思えば自分でほめてあげましょう。



チャンスは1回こっきりじゃないし、いつも100点満点ともいきません。まあそれを狙っちゃう気持ちは痛いほどわかるのですが、それやると疲れます。機会があれば最大限やってみて、出ちゃった結果はもう動かしようがないですから、次へのステップアップと考えれば、少しは楽になりませんか?
2009/05/24(日) 05:52:00 | URL | よしお #79D/WHSg[ 編集]
No title
(T_T)

よしおさん、コメントいつもありがとうございます。

自分に優しくすることが、どうも苦手です。自己愛が低いんだろうと思います。

他者評価はいつももらえるものではないし、自分で評価してあげない限り無価値感はつきまとうものだと思っています。

もう少し自分を好きになれたら、せめて嫌いじゃなくなれたら、と思います。



次へのステップという考え方は、とても素敵です。

そう考えていきたいと思います。
2009/05/24(日) 20:10:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: