FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
行くどー、北海道!その10
2018年09月04日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
聖地、宮の森。
円山動物園…すげー。

<円山動物園、つづき。8/23午後>
キリン館2階にあがると、ミーアキャットが。
やっぱ、掲示物が上手い(笑)。
IMG_7212.jpg
後ろ姿。
IMG_7213.jpg
正面。
IMG_72150.jpg
…なんだろう、どこか親父臭い(爆)。
次にカバが見られるかと思ったら、屋外施設にこんな掲示が。
IMG_7217.jpg
ははあ、なるほど。いろいろと動物に配慮してるんだなぁ。
IMG_7218.jpg
うーーーん、これはキビシイ。そうか、カバって減少傾向なんだ…。
この動物園、こういう胸にグサッとくるような掲示物も多々あって考えさせられる。
かと思うと、コミカル路線も健在(笑)。
IMG_7221.jpg
IMG_7222.jpg
IMG_7227.jpg
…なんだろうなぁ、掲示物を見ているうちに、この動物園の動物たちが愛おしくなるよ。キャラ立ちしてるもん。
そして、そういう動物たちのキャラをしっかり観察して、愛ある掲示物を作っているスタッフさんたちも愛おしくなってくる。
IMG_7220.jpg
あくまで、主体は動物で、人間たちはそれを「見させてもらう」って立ち位置なんだよなぁぁ。
それって、忘れがちだけどすごく正しいと思った。
爬虫類館では、こんな掲示物も。
IMG_7229.jpg
そうか、建築環境学って学問があるんだ。それを使って、この施設を作ってるんだ。
IMG_7231.jpg
え…、そういう動物も動物園に来るんだ。
IMG_7234.jpg
拒食? 爬虫類が拒食って、するんだ…。
むむむ…円山動物園、頭と心に訴えてくるぞ。
すげーぞ、この動物園。

なんか、掲示物ばっかり写真に撮っちゃったけども、私は非常に感心したのだよ、この動物園の展示ポリシーに!
動物園の一番奥にあるホッキョクグマ館。
水の中を生き生き泳ぐホッキョクグマをパチリ。
IMG_7237.jpg
IMG_7238.jpg
こういう姿をずっと見ることができるように、私たちがどうにかせにゃいかんよなぁぁぁ…。
なんて、殊勝なことを考えたりしたわけだ。
IMG_7241.jpg
夕張メロンソフトを食べながらさ(笑)。

帰り際に、地元のご婦人らしきおばーちゃんが孫らしき子どもに「良かったねぇ、今日は見れて!」って言っているのを聴いてね。思わず笑っちゃったけども、実は深いなって。これって、他の動物園ではあまり出てこない言葉なんじゃない?
「動物がいない展示スペース」って、案外といろんなことを見学者に教えてくれるんじゃないかな、って思ったよ。
動物園に行けば動物が見られて当たり前、じゃないんだよね。
そこにいる動物にはそれぞれ個性があって、飼育員さんたちと生身で付き合っていて、その命が尽きることもあって、残された飼育員さんの想いというものもあって、だから動物が「今日は見れて良かったね」って言うのはとても正しい見学者の姿勢なんだ。
ってね、思ったさー。
円山動物園は、非常に教育的な動物園だ。素敵。
アクアマリンふくしまに続いて、骨太な動物園を見ることができてラッキーだったよ、うん。
<あとは帰るだけ-。その11へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
行くどー、北海道!その9
2018年09月03日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
たっぷり堪能した朝食。
軟弱な小樽観光。

<宮の森~円山動物園。8/23午後>
昼過ぎに、昨日につづき札幌へと舞い戻ってきた。
新千歳空港からの帰りの便は午後6:30発、札幌からほど近いのでかなり時間に余裕がある。
さーて、どうするかねぇ…。またHTBに行くってのも、芸がないしなぁぁ。
そんなことを考えながら車を走らせていたら、「宮の森」という地名が目に入った。ん? 宮の森?
宮の森と言えば、水曜どうでしょう「粗大ゴミで家を建てよう」企画で家を建てた場所じゃないのさ。
よーっし、聖地発見! 宮の森に行くぞぉーーー!
そこからは、ひたすら「宮の森」に向かって車を走らせる。あー良かった、目的地ができて(笑)。
ほほぉ~、なるほど、閑静な住宅街ですなぁー。
こんなところにゴミを持ち込んで家を…などと想いをはせながら周囲を眺めていたら、「動物園」という文字が目に飛び込んできた。
え? 動物園? こんな住宅街にいきなり動物園があるの?
…あったのだよ、「円山動物園」。
IMG_7202.jpg
いいじゃん、動物園。ここで時間を潰そうっと♪
ということで、急きょこちらに立ち寄ることにした。やはり行き当たりばったり。
お腹が空いたので、併設されているセブンイレブンでカマンベールチーズを購入してベンチに座って食す。もうねー、昨日のお宿さんの食事で「美味しい北海道」は満喫しちゃったから、普段のお昼ご飯で充分なわけよ。なぜかこの旅、外食運がないし(笑)。
さ、腹ごしらえもしたし、2~3時間ここを見てからレンタカー屋で車を返して、空港に行けば、余裕を持って着けるね♪ ふんふふ~ん♪
と、まあ、大変失礼ながら、なにも期待しないで入園したわけなのさ。時間つぶしができりゃいいさ、と。
そしたらねー、この動物園、めちゃくちゃ面白かった!

まず入った「キリン館」(こちらの動物園はそれぞれの動物ごとに、屋内施設と屋外施設がくっついた形で建設されている)。
天井の高い建物内にキリンは…いない。えええっ? どうゆうこと?
すれ違ったお客さんが「キリン、死んじゃったんだねー」と言っている。壁に貼られた掲示物を見ると、
IMG_7210.jpg
そ、そうなんだ…1年前に…。と少々シンミリしたが、掲示物たちはつづく。
IMG_7209.jpg
…偲んでるわりには、かなりコミカルな掲示物である(笑)。おかしい…シンミリさせるつもりはないのか?
さらに奥のサーバルキャットの展示コーナーに行くと…またもいない。まさか…?
IMG_7211.jpg
ああ、偲んでる! また偲んでるよう!(爆)
しかし、さすがに偲んでいるだけではなく、ニューフェイスのサーバルキャットがちゃんと隣りにいた。しかもそのコってば
IMG_7205.jpg
エン! あんた、エンちゃんなの? ウチのえんちゃん閣下と同じ名前なのね?
P8273411.jpg
(↑ウチのえんちゃん閣下)
そのエンが、こちらである。
IMG_7208.jpg
…顔、見せてくんねーかなぁ。思いっきり「尻」である。
そして掲示物。
IMG_7207.jpg
…可笑しい。ここの掲示物、可笑しいぞ。そんでもって、べらぼうに上手だぞ!
ようやく偲んでいない動物を見られたのが、ハダカデバネズミ。
IMG_7203.jpg
このチョイスも、どうなの?(爆)
そして、コイツの掲示物。
IMG_7204.jpg
さっきの掲示物とはあきらかにタッチが違う。けど、やっぱり上手。
なんなんだ、この動物園! イラスト上手な飼育員が多すぎやしないか?
俄然、円山動物園に興味がわいてきたのだった。
<不思議な魅力の動物園だーーー。その10へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
行くどー、北海道!その8
2018年09月02日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
どうでしょうまみれの札幌ぶらぶら。
スペシャルなお宿さん。ヤラレたー!

<起床~出発。8/23朝>
最終日は、朝から快晴。
もちろん、朝風呂を楽しむ。あー、気持ちいいったら♪
部屋でしばらくゆっくりしたら、さー、お待ちかねの朝ごはんだ!
●サラダ、卵(自分で目玉焼きにして食す)、ほっけ焼き、めかぶ、切り干し大根、瓜の鉄砲付け、きのこの佃煮(?)、たらこ、昆布の佃煮、しらすおろし、ご飯、味噌汁。
IMG_7190.jpg
…朝食に焼き鮭、焼きサバってのは多いけど、ほっけってのはさすが北海道だなぁ。
シンプルながら、ご飯がすすむメニュー。ええ、おひつごとおかわりしましたけど?(笑)
●イカの塩辛、昆布巻き、よく分からないモノ(笑)。
IMG_7191.jpg
…昨日のお宿さんもだけど、イカの塩辛が間違いなく美味しいね♪ 「よく分からないモノ」は、海藻系+松の実って感じで、ピリ辛で塩辛く、めちゃくちゃご飯がすすむモノでした。
●カフェオレ、フルーツヨーグルト。
IMG_7192.jpg
…これまた、昨日のお宿さんと同様ヨーグルトが美味しい! 酪農王国、北海道!
カフェオレは、セルフでコーヒーを入れて牛乳を入れて作ったんだけど、この牛乳がまた美味しかった。甘いのなー、ふっしぎー。
よっしゃ、お腹もいっぱいになったことだし、出発しますか~。
お宿周辺にはえていた植物たち。なんか、素朴でいい感じ♪ 
IMG_7193.jpg
この草の匂いかな~、お風呂で癒やされたのは。
じゃじゃじゃあ、行きますよぉーーーー!

<小樽。8/22午前>
3日目の行き先はとくに何も考えていなかったが、新千歳空港から帰りの飛行機に乗るので、その間にある小樽と札幌に立ち寄るかー、ということにした。
例の「舞台めぐり」水曜どうでしょうアプリの「サイコロ1」で、「小樽のフェリーターミナル」が聖地となっているのだよ。そりゃあ、行くでしょう(笑)。
途中の、清々する風景。
IMG_7194.jpg
…そういや、北海道らしい風景とか全然撮ってなかったなと思って(笑)。
さーて、小樽に着きましたよぉーーー。有名な赤煉瓦倉庫街などには目もくれず(笑)フェリーターミナルへ。
おおーっ! ここかぁー!
水曜どうでしょう最初の旅「サイコロ1」のゴールが、ここ小樽フェリーターミナルだったのよ。ここで、どうでしょう班は始発までの時間つぶしをしたんだよなぁぁぁ。あー、感動。
聖地到着でもらえるテンプレートは、「サイコロ1」で使用されたテロップ。こんな風に使う。
IMG_7199.jpg
いいねぇ~、藤やんの気分が味わえるね♪
IMG_7197.jpg
あっはっは! 海鳥を撮っただけの写真も、これでどうでしょう風味に(爆)。
楽しんだ、楽しんだ♪
じゃ、少しは小樽観光をするかね~と近くのスーパーに車を駐める。せっかくだから、地元スーパーってのも見てみようかな~。
あ、ダイソーだ。あら、このポチ袋可愛い♪ そうそう、壁掛けフックも欲しかったんだっけ。
P8233405.jpg
…えーと、何もわざわざ北海道まで来てダイソーで買い物しなくても…(苦笑)。
さらに、スーパー内でソフトクリームを購入。
IMG_7201.jpg
はー、美味い♪ 美味いけど…観光じゃないな、こら(笑)。
よしよし、小樽観光しちゃうぞぉ~! と、歩き出す。
…暑いな。こんだけ快晴だと、日射しがキツイ。
…なんか、やたら観光客がいて並んでるな。
…並ぶの、やだな。
…やーめた。
あっさりと小樽観光を諦めて、駐車場に戻る。あっはっは! そんなもんだ。
じゃ、札幌に向かいますかぁー。
<軟弱な観光客ですんません(笑)。その9へつづく>

追記:街角にある消火栓が、妙に可愛い北海道。
↓これは札幌で見かけた消火栓。
IMG_7170.jpg
↓これは小樽で見かけた消火栓。
IMG_7200.jpg
色もカラフルだし、形もずんぐりむっくりしていてラブリー
これ、千葉では見かけない気がするんですけども…全国でもあちこちにあるもんなんでしょうかねぇ? 北海道だけ?

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
行くどー、北海道!その7
2018年09月01日 (土) | 編集 |
<前回のあらすじ>
HTB!
高台公園!
時計台!

<札幌ぶらぶら。8/22午後>
工事中の時計台をあとにし、さっぽろテレビ塔へ。
IMG_71740.jpg
こちらは、どうでしょう「ゴールデン30時間生CM」の時に、最初の中継で写ったところ。
んだが、暑いしくたびれたので遠くから眺めるのみ(笑)。
北海道新聞さん。「東京Walker」の時にどうでしょう班に同行していた、道新さん。函館でも見たが、札幌にも。
IMG_71750.jpg
どこだか忘れたが、ビルに「HTB」の文字が。
IMG_71760.jpg
ん? 新社屋???
ここで、あまりの暑さに地上にいるのがツラくなり、地下へもぐる。
地下街ポールタウンにあるHTBショップへ行きたかったのだ~。
この「ポールタウンのHTBショップ」ってのも、「釣りバカ」企画などで名前のあがった場所。
たどり着いたら、グッズを買いまくりさぁ~(笑)。わっはっは。
さーて、そろそろ駐車場に戻ってお宿へ向かうか。時間に余裕をもたないとね(笑)。かなり歩いたので、足も痛くなってきた…車で移動してぇー。
お! こんなところにもonちゃん。
IMG_71770.jpg
再び地上へ戻ると、あ、ホクレンさんだ!
IMG_71780.jpg
「シェフ大泉夏野菜スペシャル」を思い出すわぁ~
というわけで、ヘロヘロになりながらも見る物全てがどうでしょうがらみで楽しい。
もー、ホント、なにもかもが嬉しいったら。ビバ、札幌!

<お宿へ。8/22夕方>
札幌から100キロ以上車を走らせ、本日のお宿に到着。
2日目にお世話になったのは、ホテルグリーンパークいわないさん。
こちらのお宿さん、どうもカーナビで上手く案内してもらえなくてね~、道に迷ってしまったのだよ。
で、迷い先から電話で問い合わせたら、受付のおねーさんが明るい声で丁寧に対応してくれて…有り難かったなぁ~。おかげで、無事たどり着くことができた。
チェックインカウンターに行ったら、「あ、べにおさんですね? お待ちしてました♪」とお出迎え。さっきの電話は、このおねーさんだったのか~。なんか、向こうから声をかけてくれる、こういう対応って嬉しいなぁ。
部屋はツインのベッドルーム。荷物をおいて、草臥れた足のマッサージをしてから、汗を流しにお風呂へ行った。
高原の風が心地よく入ってくるお風呂。気持ちいいなぁ~、草の匂いに癒やされるよ…。
お湯につかりながら、また念入りに足をマッサージする。だいぶ痛みを抑えることができた。
…はーーーー、なんだかとっても落ち着くお宿さんである。
自室にもどって、しばらく休憩。吹き出した汗が引いた頃、お待ちかねの夕食である。
うおおおおお! なに? なに? この豪勢さは!
IMG_7180.jpg
●タコとニシンの甘辛煮、白身魚(鯛かなぁ?)とホタテとボタンえびの刺身、もずく酢、生イカの松前漬け、蟹の酢じめ。
IMG_7181.jpg
…タコが柔らかい! ニシンがほろほろ! ホタテはもちろん、昆布締めしてあった白身魚も美味! 少量なれど松前漬けが絶品!
●和風ロールキャベツ、味噌汁、ごはん、いくらの醤油漬け、ゆで蟹(ついていた蟹酢がまた美味かった)。
IMG_7182.jpg
これが和風ロールキャベツ。ダシがしみしみで…うまっ!
IMG_7186.jpg
●あわびの踊り焼き。
IMG_7183.jpg
…活きあわびをテーブルで焼いちゃうのだよ。こんな贅沢なもん、初めて食べたよあたしゃ(笑)。固いかと思ったら、全然やわらかくて…胆が…胆がぁぁぁぁぁ なんも味付けせんの、海の塩味だけでめちゃくちゃ美味♪
●海鮮なべ(わかめ、エノキ、葱、えび、アサリ、ムール貝、練り物、生麩、白菜、水菜)。
IMG_7184.jpg
…な・な・なにこの美味しいダシはっっ!!!! 
驚愕の美味でありました。マジで、これまで飲んできたダシの中で一番じゃないかと思えるほどの、べらぼうに美味いダシ。
なんのダシなんだー? 昆布は分かる。あと、貝類からダシが出てるのも分かる。けどそれだけじゃないと思うんだよなぁぁぁ。
「すみません、これ、何のダシですか? とんでもなく美味しいんですけど?」とフロアのおじちゃんに訊いたら、にっこり笑って「わかんないんですよー。訊いても教えてくれないんです。秘密のダシです(笑)」…あうーーーー、いけずぅー。
いやー、それにしても感動的な美味しさ。もちろん、きっちり飲み干しましたさ!
●冷たい茶碗蒸し。
IMG_7185.jpg
…これがまた、美味い。冷たくしてくれているってのが、この酷暑に心遣いを感じるよねぇ。
●最後のごはんには、いくらを載せて…。ぷちぷち、うまうま♪
IMG_7187.jpg
●蟹シュウマイ、ふかし芋、蒸しあわび。
IMG_7188.jpg
…まだ出るんかい!(笑) 蒸したてアツアツで出してくれました。ぐはーーー、蟹シュウマイに、あわびに、ヤラレるなぁーーー! ふかし芋も素朴な甘さでシアワセ
●デザート。甘甘メロン!
IMG_7189.jpg
…これがまた、キンキンに冷やしてあって、熱いほうじ茶といっしょに出てくるんだもの…。まいった。
もうねー、最高に美味しい夕食でございました!!
「支配人のお薦め満喫コース」という宿泊プランで予約したらしい(実は覚えていない/笑)んだけど、とんでもなく満喫したっす。
そうそう、部屋の冷蔵庫にボトルに入った冷水が用意してあったんだけど、風呂上がりにガブガブ飲んでなくなっちゃったのさ。
で、空のボトルを持ってフロントに行って「冷水いただけますかー?」とお願いしたら、氷をタップリ入れて冷水を入れてくれたのね。
すぐに冷たい水が飲めるようにって配慮。こういう心遣いが嬉しいよねー。
このお宿さん、ぜひぜひまた泊まりたい! 素敵なお宿さんです!

北海道2日目。総走行距離:220キロなり。
0822 220km
ちなみに、総歩数:14621歩。
IMG_2256_20180827162703955.jpg
よく走り、よく歩いた一日だった…。
<2日目終了-、充実した一日だったなぁ。その8へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

行くどー、北海道!その6
2018年08月31日 (金) | 編集 |
<前回のあらすじ>
五勝手屋羊羹は甘かった。
朝風呂は極楽、なれど雨が…停電が…。
真駒内公園にて大興奮。

<南平岸HTB~高台公園!8/22昼>
「レンタカーでの自動車事故、多発」を肝に銘じ、車を走らせる。
もちろん、ドライブの友は米津玄師さ~♪ 車内は一人・大カラオケ大会さ~♪(笑)
そしてついに、この旅一番のメインである南平岸のHTBへ!
近場のコインパーキングに車を駐めて、坂道を上がっていく。ぐはーーー、蒸し暑い…ポツポツ雨も降り出した。すると、見たことのある景色が。
うおっ!うおおおおっっ!!
IMG_7158.jpg
HTBだぁぁぁーーーーーっ! 
onちゃんだぁぁぁーーーーーっ! 
うれしーの字の垂れ幕だぁぁぁーーーーーっ!

大興奮、大興奮ですわよ、奥さん! ここに来たくて、北海道まで来たんですものっ!
ああ、入口にもonちゃん。
IMG_7159.jpg
…あらー、onちゃん、noちゃん、okちゃん以外にもたくさんいるのねー(笑)。
ドキドキしながら、社屋内に入る。あうあう、どうでしょうの展示があるー、カフェもあるー、グッズも売ってるー、たまらん!
ぐるっと見てから、鼻血が出そうなほどの興奮をおさえるために、カフェでアイスコーヒー250円を頼んで席に着く。
あうあうあう、アイスコーヒーもonちゃんだよぉ~。
IMG_7160.jpg
カップの下敷きになってるのもonちゃんだよぉ~(笑)。
IMG_7161.jpg
汗もたっぷりかいたので、冷たいコーヒーがめちゃくちゃ美味しい。
ふと見ると、ももクロや打首獄門同好会さんのサインが書いてあった。あー写真撮り忘れた! 無念!
少し落ち着いたところで、ちょうどお昼。社員の方々がカフェにやってきたので、席を譲るためにコーヒーを飲みきって立った。
グッズを購入し、ガチャガチャをやって、名残惜しい気持ちもあるがHTBを出る。
だって、次なる聖地、「高台公園」にいかねば!
水曜どうでしょうの前枠後枠撮影でおなじみの高台公園。ぐるっとHTBの裏側を回って…
IMG_7162.jpg
これが「どうでしょう桜」かなぁ~? なんて見物しつつ、向かう。
到着! ホントにHTBのすぐ裏なんだな(笑)。
IMG_7163.jpg
これ、これ! これですよ!!
今にも茂みから「ビバ!」「カーニバル!」って大泉さんとミスターが出て来そうだ(笑)。
ちょっとカメラをずらすと、もうHTBが写り込むもん。近いもん。
IMG_7166.jpg
そんでもって、ミスターが自由の女神で立っていた滑り台は、この位置だったのかな-?(当時とは遊具が違うだろうけども)
IMG_7167.jpg
あああああ…なーんて嬉しいんでしょおーーーー!!
ずっとここにいたい…できることならば、枠撮りをしたい…という気持ちではあったのだが(バカ/笑)、ここへ来て雨がひどくなってきた。
3~4組いた(おそらく私と同じ目的のどうでしょうファン)観光客も、雨にやられて退散してしまった。
うぐぐ…ずぶ濡れになるのはキツイ。私も退散するとしよう。
「舞台めぐり」アプリで、テンプレートを5つゲット。んが、それを使った写真を撮る余裕がなくなってしまった。
ちなみに、テンプレートはこれ。
IMG_7256.jpgIMG_7257.jpgIMG_7258.jpgIMG_7259.jpgIMG_7260.jpg
自宅の壁相手に撮ったんで、背景が現地でなくてなんですが…。どうでしょうファンなら笑ってもらえるはず(笑)。
さあこれで「舞台めぐり」アプリ「札幌市内編」聖地5ヶ所(真駒内+HTB4ヶ所)をクリア。
残るは「時計台」ただ一つ!

<札幌駅周辺。8/22昼>
南平岸から札幌駅に向かう。へー、けっこう距離があるのね~。
見かけた駐車場に車を駐め、徒歩で時計台を目指す。雨が上がって、今度は日射しが照りつけてきた。暑いーーーー。
時間は午後1時過ぎ。お腹が空いたので、カツ屋さんに飛び込んで牛カツ定食を食べる。
IMG_71710.jpg
…ふつーでした(笑)。いかん、お宿さんの食事はアタリだけども、自分で選んだ外食は昨日今日といまいちハズレてるなー。
お腹もいっぱいになって、猛暑の中さらに歩く。
時計台といえば、日本三大ガッカリと言われるほどイメージと現物が違うものなのだそうだ。
さてさて、どれほどガッカリするものか…と楽しみにしていたら、
えっ?
IMG_71730.jpg
えええっ?!
IMG_71720.jpg
なんと工事中のため、シートで覆い隠されており…現物を見ることかなわず。
こら…こらぁ…とんでもなくガッカリだぁぁぁーーーーーっ!
どうでしょうでは「絵ハガキの旅2」で登場した時計台。どんだけガッカリするんでも、現物を見てみたかったなぁー。
でもこれで、「舞台めぐり」アプリ「札幌市内編」の聖地はすべてクリア-! 俺はやったぜ!
そして、時計台前でゲットしたテンプレートはこちら。
IMG_7261.jpg
ああ、内蔵助よ…(笑)。
<この後、もう少し札幌をめぐります。その7へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村